ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

浮気してるくせに平然な彼

◆ざまあみろ。






翌日、学校へ行ってみると相変わらず陸と橋本は一緒にいた。





ーーそして、相変わらずサナも一人行動取っていた。





逆に言えば、一人行動を取ってくれている今しかチャンスがない。





移動教室の時間になり、一人で向かってるサナに話しかけるべく、石田・松本とはワザと別行動を取った。





隙を見て、『おい、浮気者さん。今どんな気持ち??』一人で移動しているサナに話しかける。





言葉は返さずとも、イヤそうな目で俺を睨みつけてきた。





もはや、嫌われすぎてて笑えてくる。




< 152/ 377 >