ケータイ小説 野いちご

カプリチオ

一章
two

私立諸星学園。
(しりつもろぼしがくえん)

そこは全国の猛者たちが集まる有名な進学校。

進学率およそ95%というありえない数字を叩き出している学校である。

教師も有名人ばかりなのは然り、制服は世界的に人気のデザイナー仕上げ、広大な敷地にはショッピングモールを完備というお金持ち学園なのだ。

全寮制で、寮内が非常に快適ということもあり、寮目当てで入学する学生もいると聞く。

それに加え校則が非常に緩いということもあり、この学校は全国の学生の憧れの的なのだ。

しかし、勉強面では非常に厳しく、赤点をとったじてんで即退学というシビアな面もある。
だから生徒たちは必死に勉学に励む。

その結果が進学率95%という数字なのだ。


< 5/ 23 >