ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

俺の好きにさせてください、お嬢様。

作品番号
1653234

最終更新日
2021/12/19

俺の好きにさせてください、お嬢様。

◇理人◆/著 ジャンル/恋愛(純愛)
140ページ
PV数/699,491・総文字数/71,091





こんな俺(わたし)を扱えるのは、
エマお嬢様(ハヤセ)だけ。





問題児なお嬢様

柊 エマ
─Hiiragi Ema─

×

俺様エリート執事

早瀬 真冬
─Hayase Mafuyu─





それからの専属執事は───…



『今日は一緒にお風呂に入りましょうか、
エマお嬢様』


『ならもっと抵抗しろよ。
…嫌、なんでしょう?』


『うるせえ、いいから俺の言うとおりにしろ』



溺愛&意地悪&俺様、
まさかのグレードアップ!?







『アリサ、お前はさ。
ちょっとツンツンしてるくらいが可愛いよ』



更生された御曹司の本気…!?



『お嬢さんにも見せるときが来たようじゃな、
……ジジイの本気を』



御子柴の本気…!?(なにそれ)



『御子柴さん…俺を弟子にしてください』



なにがあったハヤセーーー!!







『嘘でもいいから……形だけでもいいから
1回でも褒めてやってくれよ…っ、』



笑い&涙&胸キュン200%な
続編ここにありっ!!



『エマお嬢様は俺だけのお嬢様なんだよ。
いいから俺の好きにさせろ』



*





俺の好きにさせてください、お嬢様。



『俺の言うとおりにしてください、お嬢様。』
まずは本編からどうぞ!




小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)