ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

俺の彼女が可愛すぎて困る。

*乃々*/著

作品番号/1478237
ジャンル/恋愛(純愛)
PV数/4,338,012
総文字数/105,484
最終更新日/2018/7/21
[300ページ (完)]



「ねぇ、ハル。すき……」




キミからのメッセージは、いつもストレート。




「可愛すぎんだけど?」




恥ずかしいこともサラリと言って……

いつも私を惑わせる。




そんな私の好きな人は────




「俺、モテるから」


「そんなことしてたら、ほかの女の子に取られちゃうよ?」




"超"が付くほどのナルシスト。





*---------------------------------*


《照れ屋で天然な女の子》
美風 羽瑠 -Mikaze Haru-

×

《ナルシスト俺様王子》
一ノ瀬 夏 -Ichinose Natsu-


*---------------------------------*




「ハルのこと、食べてもいい?」


「だ、ダメに決まってるでしょっ!?」




とにかく甘くて……




「ねぇ、可愛すぎるんだけど……キスしていい?」


「……っ」




毎日ドキドキが止まらない。




俺様で、ナルシストなキミだけど……


私はそんな、キミが好き。





*俺の彼女が可愛すぎて困る。*







\最高総合ランキング第2位/

皆様、ありがとうございます♡




小説を読む