ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

闇と光

作品番号
977015

最終更新日
2014/1/7

闇と光

*すぅ*/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
18ページ
PV数/1,877・総文字数/11,666

『お前は俺のゆう事だけ聞けばいい』


あたしはこの言葉聞いて育ってきた。


“友達"なんて物はいらない。


『お前は…俺の操り人形だ。だから、お前は俺には逆らえない』



こんな仕事…もう辞めたい。
人を殺すなんて…もう……無理だよ。


そんな願いなんて届くはずもないのに…。




。oOo。

杏【アン】
暗殺一家の次女。
頭・運動神経がずば抜けている。
家族から凄く期待されている。


桐島 龍【キリシマ リュウ】
尼崎学園に通う中学2年生
頭・運動神経も凄く良い。
謎が多い。


尚也 ・ 美紀【ナオヤ ・ ミキ】
杏から兄さん・姉さんと呼ばれている。
いつも杏の事を監視している。

。oOo。



ある仕事で尼崎学園に通う事になった杏。

そこで出会ったのが桐島 龍だった。

だか、龍には秘密があり…


start→12月23日
goal→


『幼馴染みなのに・・・』
『同居人は暗殺者!?』

が、絶賛公開中です(`・∀・´)


ここをポチッと押してね☆


小説を読む