ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ほんとは優しい私のオオカミ ①

作品番号
931840

最終更新日
2020/5/17

ほんとは優しい私のオオカミ ①

*RiRi☪︎。˚✩/著 ジャンル/恋愛(純愛)
219ページ
PV数/2,794,128・総文字数/70,363

__________



少女は逃げた。

逃げて逃げて逃げた。


__________




謎の少女と有力暴走族"黒狼"
2つは夜の街中で出会う。
黒狼の過去と少女の謎が明かされていく。





◆白い謎の美少女

瑠奈

「好きな食べ物はココアですっ」




◆黒狼総長
黒髪長身無口なイケメン

大神翔
(オオガミショウ)



「俺以外とデートするんじゃねぇ」






◆黒狼副総長
紳士でドSな眼鏡男子

一条優也
(イチジョウユウヤ)



「彼女は僕のパートナーです。
口説くのはやめてくださいよ。」






◆黒狼幹部
妖艶なプレイボーイ

桐生蓮
(キリュウレン)



「ついでにキスの1つや2つしとけば良かった」






◆黒狼幹部
小動物ファッション企業跡取り

如月空
(キサラギソラ)



「もー!なんで
そう瑠奈は僕以外
ばっかり見てるのさー!」






◆黒狼幹部
ピンク髪ピアス多め極度の照れ屋

東城隼人
(トウジョウハヤト)



「や、やっぱり、寒いから…
お、お邪魔しま…す」




.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。.。o♡o。


少しずつ修正を行っております。
ご了承ください。

誤字脱字多いかも知れません(⊙︿⊙✿)
すいません〜〜〜!




小説を読む