ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

空と虹の境界線

作品番号
896823

最終更新日
2013/9/4

空と虹の境界線

瑠鈴/著 ジャンル/歴史・時代
71ページ
PV数/58,043・総文字数/14,726



永遠なんて言葉、信じられなかったあの時。


あなた達に、わたしは出逢った。


空と虹。


虹は、空に消えることはあっても交わることはない。


まるで・・・わたし達のようだね。


それでも、間に壁があったとしても。


あなたは、永遠の仲間。


たった一人の、友達です――――



☆+゜。baby blue様。゜+☆
『空と海』
×

瑠鈴
『虹の向こうへ~君と見た空をもう一度~』

☆+゜。コラボ作品。゜+☆


△ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ ▲ △ 


*この作品は、私瑠鈴の『虹君』とbaby blueさんの『空と海』のコラボ作品となっています。

*こちらの作品では、睦月鈴視点で執筆しております。

*こちらの作品からでも、楽しめるよう書いておりますが、両作品を読んでからだと、より楽しめると思います。


*baby blue様の『空と海』は、読まないと、絶対に損です!! 保障します!


【執筆:2013年5月25日~8月1日】


≪虹君シリーズ、終に終結!!!≫


©Ruri.
My all loves for you.


小説を読む