野いちご

guard

作品番号
588964

最終更新日
2011/8/10

guard

*yako*/著 ジャンル/恋愛(その他)
31ページ
PV数/1,788・総文字数/8,061

 あの時彼女が言った言葉。


 それが心に響いて…



「……里衣ちゃん」


愛する人だから救いたい。


初めて彼女を下の名前で呼んだ。


「必ず迎えに来るから。だから…俺を信じて」


 
 大事な人だからこそ守りたい。


 愛する人


 亡くしたくない人


 それが里衣ちゃんだから。


 そう…思ってたのに…今の俺の手の中はなにもない。


「わあぁぁぁぁっ!!!」


 空気を震わせるほどの絶叫、慟哭。


 俺は何も守れなかった。


 守ることが俺の宿命だったのに…。



 昔でいう護衛だったのに…。


 大事な人を守れず…に…。


 襟沢 里衣(エリサワ リイ)
大手ブランド会社の娘。
ブランド店を左右するほどの力を持つことになるため命を狙われる。歩夢に守られていくうちに歩夢が好きになる。


  ×


 林 歩夢(ハヤシ アユム)
命を狙われる里衣のために父親が護衛をつけた。里衣に忠誠を誓い(古代らしき)命をかけて守るが…。最初から里衣に想いを寄せていた。

☆☆☆☆☆☆
めっちゃ短編です。

30ページいかないかも。

お許しを