野いちご

この作品のキーワード

仮定法過去の恋〈上〉

作品番号
1711207

最終更新日
2023/12/14

仮定法過去の恋〈上〉

楠 ミア/著 ジャンル/恋愛(ピュア)
30ページ
PV数/261・総文字数/11,358

居残り常習犯のやんちゃな恭平が出逢ったのは、英語と和裁が得意な黒髪美人の舞子だった。

騒がしい恭平と大人びた舞子。
合わないようで合う2人。


お互いに惹かれあい、夏祭りデートをするが……。



――ふたりには越えられない壁があった。






本文中に英文法についての描写があります。
できる限り忠実になるように努めましたが、あくまでも作品のエッセンスとしてお楽しみくださいませ。




2023.12.14追記
本作、仮定法過去の恋〈上)完結しました。
続きである仮定法過去の恋〈下〉は12月1日(金)~順次アップしております。

(以下リンク先です)

https://www.no-ichigo.jp/read/book/book_id/1712137



2023.12.17追記
仮定法過去の恋〈下〉完結しました。
↑上記リンク先からお読みください


 楠 ミア

あらすじ

居残り常習犯のやんちゃな恭平が懲りずに旧校舎で居残りをさせられていると、
人気のない部屋から、物を落とした音が聞こえる。

そこにいたのは、英語と和裁が得意な舞子だった。



騒がしい恭平を弟たちと重ねて惹かれはじめる舞子。
合わないようで合う2人。


恭平に誘われて、夏祭りデートをするが……。


――ふたりには越えられない壁があった。