ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

誰もいないこの世界で、君だけがここにいた

作品番号
1678411

最終更新日
2022/9/30

誰もいないこの世界で、君だけがここにいた

深山琴子/著 ジャンル/恋愛(純愛)
70ページ
PV数/3,853・総文字数/129,081



〝みんな、私のことなんて
忘れてしまえばいいのに〟

そう願ったあの日から、私の記憶は
みんなの中に残らなくなった。



誰も私のことなんか見ていない。
私のことなんか知らない。
まるで透明人間みたい。

それでいいと、思っていたのに……。



いじめられ心を閉ざす少女
- 笠井栞莉 -

×

栞莉につきまとう謎の不良少年
- 植村陸 -



長年のいじめをきっかけに、
人に記憶されない体になった栞莉。
そんな彼女の前に突然現れた陸は、突然
「お前の呪いを解く」と言い出し……。

孤独と苦しみに立ち向かう、
不思議な恋と友情のお話。



小説を読む