ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

今宵、仮初めを卒業したく。

作品番号
1672322

最終更新日
2022/9/9

今宵、仮初めを卒業したく。

あさの紅茶/著 ジャンル/恋愛(純愛)
12ページ
PV数/10,974・総文字数/11,141

時は明治三十年。

女学生のうちに結婚相手を見つけることが女の幸せであると考えられていた時代。
結婚なんかより勉強したい奈津だったが無理やり結婚させられるはめに。

お相手の桐ヶ崎成臣も結婚には乗り気ではなかったが、お互い利害が一致するから結婚しようと言う。そして奈津に「結婚なんて仮初めですよ」と呟いたのだった。


**********

このお話は他のサイトにも掲載しています。