ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

推しの王子とポンコツペット

作品番号
1663460

最終更新日
2022/11/25

推しの王子とポンコツペット

ビスビス/著 ジャンル/恋愛(学園)
496ページ
PV数/70,907・総文字数/204,043


私が密かに推してる偉蕗くんは

クールで、凛としてて、
空手道部エースの硬派イケメンで、


「……っす」


とてもシャイ。

そんな偉蕗くんが、


「飯野さんはもうちょっと自覚したほうがいい。
自分が女の子だってこと」

「ムカつく。俺が推しじゃなかったの?」


……最近、なんか怒ってる。


私に懐くハーフ美少年・イーサンは、

フラフラで、ふにゃふにゃで、
運動も勉強もダメだしすぐ転ぶし、


「アテ!あー鼻血出ちったー」


とにかくポンコツ。


そんなイーサンが、


「あーあー莉々ちゃん……
そんな可愛い顔されたら止まんなくなっちゃうよ……?」

「やらしい顔……そんな気持ちいいの?」


……最近、やたらセクハラしてくる。



*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*



少女漫画のヒーローそっくりな硬派すぎる不器用王子

◆時山 偉蕗◆


✖️


学校、家事、育児に追われる苦労人JK

◯飯野 莉々◯


✖️


転ぶ、ぶつかる、鼻血でる、脱力系の碧眼美少年

◇イーサン◇



*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*



真逆な2人のイケメンに挟まれて
庶民派女子が翻弄されまくるドタバタ学園ラブコメディー!!



……の、はずが

最近、なんか、変。



「キス、しよう。…ちゃんとしたキス」

「やり直したい。今日のも、10年前のも」



偉蕗くん

シャイなキャラはどこいったの?

10年前ってなんのこと?



「ずっとずっと、大好きだよ。莉々ちゃん」

「ほら、莉々ちゃん……はやく俺を殺してよ……」




イーサン

急に大人っぽい顔して

どうしてそんな切ない声で言うの?



忙しない毎日の中に、些細な疑問が積み重なっていく。



「いつまで見てんだよ。殺すぞ」



突然現れた、どこまでも深い黒い瞳をした
『死神』と呼ばれる男。



ねぇ

君は、誰?




これは私たちの、

私たちが世界を繋いでいくための、物語。




2022/7/1 更新開始

2022/11/24 完結