ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

甘くてとろける、そんなキスを。

作品番号
1656389

最終更新日
2021/12/29

甘くてとろける、そんなキスを。

鈴乃ほるん/著 ジャンル/恋愛(学園)
8ページ
PV数/64,650・総文字数/3,264

私と彼の秘密の夜はいつも
甘くてとろけそう。


彼は私を大事にしてくれて。


彼のぬくもりを感じて眠る。


そんな幸せの日々。



「んっ………!」


「もっと美奈の可愛い声、聞かせてよ」


だけど夜のキミはちょっぴりオオカミ。


意地悪だけど優しくて。


年上のキミにドキドキが止まらない。


ねぇ、もっとキスしてよ。
甘くて甘くてとろけそうな、
そんなキスを。



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

「私……先輩が好きです」


山崎美奈(やまざきみな)


×


「家では先輩じゃなくて
名前で呼ぶって約束でしょ?」


黒島優太(くろしまゆうた)



2021.12.28 執筆開始