ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

離してよ、牙城くん。
書籍化作品

作品番号
1638643

最終更新日
2022/3/20

離してよ、牙城くん。

朱珠*/著 ジャンル/恋愛(純愛)
381ページ
PV数/6,905,460・総文字数/139,035


.




他クラスの不良くん。

名は、牙城くんという。




テキトーで軽くて掴めない人。

甘くて強引で独占したがり。




「俺の機嫌、……どーやって直してくれる?」





──── そんな彼は、暴走族の総長、らしい。




.

.




ほわほわ癒し系女子【一般人】

朝倉 百々
Asakura Momo


×



百々以外はみんな敵【不良】

牙城 渚
Gazyo Nagisa



.

.





「あー百々ちゃんだ、おはよー」


「……で、なんで抱きついてくるの……?!」




朝いちばん。

とりあえず、
許可なく触れてくる牙城くんを振り払う。





「お弁当食べてる百々ちゃん愛おしいわー」


「……あのね、牙城くん。
ほんとにどこまで着いてくるの……!」




休み時間は1ミリたりとも離れてくれない。


こんなの、

女の子に慣れてるとでも思うのに……。






「俺、女は百々ちゃんとしか話したくねえから」



いつも飄々としているくせに、

牽制だけは立派だし。




きみとわたしは、

まったく世界がちがうと思っていた。




それなのに──── 。








「俺さー……、
百々ちゃん泣かせた奴とか殺したくなるのね、」







牙城くんのテリトリーに足を踏み入れたら。


ふつうじゃない、

そんな刺激的な未来が待ち受けていた。





.





「百々ちゃんは俺のでしょ」


「……あのね、わたしはだれのものでもないよ?」





そんな、

危ない牙を向く不良くんの危ない溺愛。





【離してよ、牙城くん】










* レビュー御礼 *

あんず❕❓ さん
未だ愛をしらない さん
花袋 一 さん
ちゃん さん
もも さん
01 さん
にっちー さん



素敵なレビュー、
本当にありがとうございます!( ◜ω◝ )♡



好評発売中

あらすじを見る
「ねえ、ひとめぼれって信じる?」高校生の百々は、暴走族の総長として恐れられている牙城くんになぜか超絶気に入られている。そんな彼に、最初は戸惑う百々だったけど、敵対する暴走族から守ってくれたり、抱きしめられたりして、彼の優しさに次第に惹かれていく。そんな中、牙城くんのとある過去を知ってしまい…⁉「君の時間は俺のものだから。ほかの男とか禁止ね?」ピュアな百々とクールで一途な総長・牙城くんとの優しくも危険な恋に胸キュンが止まらない♡