ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

裏はないちもんめ〜禁じられた少女たちの遊び〜

作品番号
1601116

最終更新日
2020/5/25

裏はないちもんめ〜禁じられた少女たちの遊び〜

城ヶ崎ごりら/著 ジャンル/ホラー・オカルト
157ページ
PV数/43,885・総文字数/41,408

「勝〜って嬉しいはないちもんめ、


 負け〜て悔しいはないちもんめ♪」


奪われてしまった友達を取り戻すため


私たち4人が始めてしまったのは


歪んだカミサマとの禁じられた遊び――。





「さぁ、選びましょう?」





醜いこの子と可愛いあの子を取り替えっこ。


残酷な少女たちのお遊戯は、まだ始まったばかり。



《2020.5.6〜2020.5.13》

あらすじ

幼なじみの千帆が交通事故で死亡したと聞き、葬儀に参列するため生まれ育った故郷・三國町に帰ってきた高校2年生の新菜。遺体のない奇妙な葬式で、同じく幼なじみの玉緒、遥、美依と再会する。「千帆はカミサマに奪われた――」取り戻すためには、8年前に行われた禁忌の遊び「裏はないちもんめ」をやらなければいけない? 成り行きで巻き込まれてしまった新菜を襲うカミサマの黒い影。残酷な遊びに隠された悲しい真実とは――?


小説を読む