ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

渇愛の姫

作品番号
1593091

最終更新日
2020/5/19

渇愛の姫

禅./著 ジャンル/青春・友情
222ページ
PV数/2,774,098・総文字数/47,674



それは喉が渇くような


けれど水を飲んでも満たされはしない






「…満たされない。」



──渇愛の姫




その姫は 愛に 飢えていた。















「愛してくれるなら誰でもいいの。」


彼女は、息を吐くように嘘をつく。














小説を読む