ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

何があっても君を想うから

作品番号
1584693

最終更新日
2020/2/12

何があっても君を想うから

千歌♬*゜/著 ジャンル/恋愛(純愛)
132ページ
PV数/23,471・総文字数/28,182

引っ込み思案な高校二年生

岡野奈乃(おかのなの)


×


人気者の爽やか少年

倉木遥(くらきはるか)



┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


「持つよ、それ」

その言葉で私はあなたと出逢えた。


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


「岡野さん、おはよう」

そう、話しかけてくれたおかげで私は友達が出来た。


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


「俺たちはいつも奈乃の味方だから」

その言葉で私はあなたを好きになった。


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


私の青春にいつもあなたはいたの。


高校二年生。楽しかったのはあなたのおかげ。



小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)