ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

ヴァンパイア夜曲

作品番号
1543608

最終更新日
2021/3/28

ヴァンパイア夜曲

篠宮 渚/著 ジャンル/ファンタジー・SF・冒険
257ページ
PV数/589,841・総文字数/143,998

**


寒い寒い雪の夜。

シスターである私の前に現れたのは、
神に祈りを捧げる気などさらさらない

鋭く、儚く、美しい

死神を名乗る青年だった。


**


ヴァンパイアの血を封じて生きるシスター
レイシア

×

漆黒のコートをまとう素性不明の青年
シド


**


「俺の血を飲め。
お前になら、好きにされても構わない。」


そんな甘い言葉に惑わされ
私は今宵、貴方の腕に落ちていく。

必然のように生まれた恋情が
首筋に突き立てた牙を通して伝わればいいのに。


ヴァンパイアと人間が共存する
世界で巻き起こる

異世界マリッジファンタジー


ーーー
ーー



*野いちご ランキング入り
ファンタジージャンル \\ 1位 // 2019.4.24

*ベリーズカフェ ランキング入り
ファンタジージャンル 5位 2019.4.19

誠にありがとうございます。


START*2019.2.2
END*2019.4.11


小説を読む(ページ送り)

小説を読む(スクロール)