ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

今もだけど、愛してた。

作品番号
1542765

最終更新日
2022/9/20

今もだけど、愛してた。

星河華恋/著 ジャンル/詩・短歌・俳句・川柳
47ページ
PV数/946・総文字数/6,103



別れて3年目の秋。

最後に会って2年目の秋。

君が好きな秋。

私達が引かれ合った秋_。

けれどもう。

終わりにすることにした。


このまま想っていても、

君は逃げてばかりだと思うから。


好きなままだけど
  

完全に終わりにする―――。



あらすじ

今はもう、あの頃のようには戻れない。


恋人でもないし。

合わないし。




だけど。




頭から消えてくれない。

そんな元彼との思い出を


私目線で、綴ります。





小説を読む