ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

それでも、わたしはこれを恋と名付けたい。

作品番号
1523864

最終更新日
2021/2/21

それでも、わたしはこれを恋と名付けたい。

蛭川ハル/著 ジャンル/恋愛(その他)
36ページ
PV数/1,877・総文字数/11,581

大切にされて、愛される女の子になりたかった。




生きていれば誰だって

甘えたいときも
辛いときも
寂しいときも


下を向きたいときもたいときも

なんにも考えたくないときも


誰かに寄りかかりたいときも
目を瞑って歩きたいときもある


失わなければ、きっと気付かなかった




。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚


  2021.2.21 公開





小説を読む

NEW!!