ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

一番星が照らす場所

作品番号
1492604

最終更新日
2018/4/2

一番星が照らす場所

フレイス/著 ジャンル/青春・友情
4ページ
PV数/27・総文字数/3,036

「誰も信じたくない…」


何からも逃げて暗闇にずっと篭ってた私



ある時、一番星の光が私を照らした



「なぁ、兎壁!俺と友達になろうぜ!」


星のようにキラキラとした笑顔の寺川龍我くん



「杏莉、私は絶対に杏莉の味方だからね」


私を信用してくれた幼馴染、飯島華恋



この二人だけは、もう失いたくない
もう、前の自分に負けたくないの


小説を読む