ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

好きって言ってほしいのは、嘘つきな君だった。
書籍化作品

作品番号
1462856

最終更新日
2018/7/11

好きって言ってほしいのは、嘘つきな君だった。

☆*ココロ/著 ジャンル/恋愛(純愛)
280ページ
PV数/6,614,710・総文字数/83,220

予告マンガはコチラ!
作画:杏
原作:☆*ココロ
マンガを読む



もしも


好きで、好きで好きで
大好きで仕方ない人が


女好きの遊び人ならどうしますか?




「来るもの拒まず、去る者追わずでしょ」



私の場合は
そいつと同じキャラを目指します




*──────────*



彼氏が途切れない女

桐原舞
ーMai Kiriharaー


×


彼女が途切れない男

桐谷大志
ーTaishi Kiriyaー



*──────────*





もし


遊び人である自分に
本気で好きな女ができたらどうするか?




「ゲームやろうぜ。最初のターゲットは
"桐原舞" 」

「…、じゃあ俺が告白する」




俺の場合は、手段は選ばず手に入れる






「舞が、好きだ」

「それ本気?それとも冗談?」






* 不器用女子と不器用男子の心理戦 *



この恋の行方は、いかに…?














「私のこと、遊びだったんだね」


「違う。俺は本気でお前のことが───」






このキッカケがたとえ
ゲームであったとしても



私は
俺は





『嘘でも君が欲しい』






2018.01.07
*完結*


レビューThanks*
馬村 はくあ様
miapochi様

ノートThanks*
馬村 はくあ様
ミシャエル様
雨乃めこ様
紗布様
Maeo様
KAHO!様
STARshine様


*noichigo大賞レーベル賞受賞*
&
*野いちご文庫にて書籍化*
2018.7.25〜発売予定


原題
『嘘でも君が欲しい』




応援してくださった皆様のお陰です!
本当にありがとうございます!




好評発売中

あらすじを見る
高2の舞は中学の頃からずっと同じ人に片想いをしている。その相手は、モテモテで彼女の絶えない同級生・大志。舞は自分のことを「親友」と言う大志との関係が壊れることを恐れ、大志と同じ“遊び人”キャラを演じ続けていた。そんなある日、大志からの告白…という予想外の出来事が。戸惑いながらも嬉しくて、晴れて大志の彼女になった舞。長年の想いが報われ幸せに浸っていた矢先、“大志がした舞への告白はゲームだった”という話を偶然耳にしてしまう。信じたいのに、信じられない。不器用なふたりがすれ違う、切ない恋の結末は――?

この小説の宣伝エアラブ

小説を読む