ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

二人の彼~年下の彼と見合い相手の彼 ~

作品番号
1383019

最終更新日
2017/12/17

二人の彼~年下の彼と見合い相手の彼 ~

大石路花/著 ジャンル/恋愛(オフィスラブ)
267ページ
PV数/694,630


やっぱり、結婚は、
好きな相手とした方がいい?

それは分かってる。
でも、出口も見えない恋に、
お見合い相手との
心地いい関係ってとても魅力的に見える。

結婚って、どっちが幸せになれるの?

好きな相手との関係は、一向に進まず、
悶々とする日々。



森沢葉子 繊維メーカー勤務 
31歳 営業部 主任

荻野伸二 28歳 
葉子の上司 営業部 課長


高岡 誠 34歳 エリート商社マン
葉子の母の友人の息子
葉子のお見合い相手


教育指導した彼が、上司になって戻って来た。
再会して、いい雰囲気になったけど、
彼の事情で、二人の関係は止まったまま。
そんな時、元々決まっていた相手と
断り切れずにお見合いすることになった。

なんと、
お見合い相手の彼の方も、好きな女性と
上手くいかず、お見合いを断っていた。

二人でままならぬ恋の相談をしてるうち、

「どうせお互い、好きな相手と
結婚できないんなら、一緒にいて、
苦にならない相手との結婚もありか?」
なんて、
見合い相手の彼がやけになっていう始末。
そんなこと言われると、揺れてしまう。

*年内を目途に非公開とさせていただきます。
申し訳ありません。

大石路花


小説を読む