ケータイ小説 野いちご

絶叫脱出ゲーム③~クラスカースト~

作品番号
1353802

最終更新日
2018/1/13

絶叫脱出ゲーム③~クラスカースト~

西羽咲花月/著 ジャンル/ホラー・オカルト
190ページ
PV数/437,809・総文字数/76,922

「絶叫脱出ゲーム③~クラスカースト~」


あたし、世田朱里はすべてのゲームをクリアしてこの日常に戻って来た



すべては終わったんだ……



そう思ったのはつかの間だった



突然開かれた全校集会



体育館のステージに現れた黒いスーツの男



男は不敵な笑みを浮かべあたしのクラスを指名した



「これから理性がなくなった状態で殺し合いをしてもらう」



体育館中央に現れた透明な部屋



その部屋に入り煙をすった生徒たちは次々と我を忘れ、殺し合いを始めていく



あたしは死なない



ここまで生き残ったんだ



絶対に死なない





だけど……




今度のバトルも仕組まれたものだった




勝てる人間は最初から決まっていたんだ!!




それでもあたしはあきらめない




生き残るためなら……悪にでもなる





2016/7/28~2016/8/17


小説を読む