ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

虹色の香り

作品番号
1231195

最終更新日
2015/7/17

虹色の香り

M.A61/著 ジャンル/恋愛(純愛)
339ページ
PV数/108,322・総文字数/15,309



香りってね、色があるんだよ。
1人1人香りがあって性格によって
匂いも変わるし色も違う。

水色は悲しんでたり悩んでたりする人。
黄色は自信を持ってる人。

面白いよね。あたしの色?
もちろん、黒だよ。

黒色は滅多にいない。
あたしだけなのかもしれない。

そう思ってたのにあの日、
黒色‹aitsu›に出逢ってしまった――――


小説を読む