ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

空になった君へ。

作品番号
1169895

最終更新日
2015/2/4

空になった君へ。

泉ことり/著 ジャンル/ノンフィクション・実話
66ページ
PV数/7,817・総文字数/9,810

君が私の家に来たのは、私が小学5年生の時だったね。

今でもずっと思うの。

一日だけでいいから、君に会いたい。

だけど、もうこの世界に君はいない。

『私が……私が絶対に守るからね』


君と交わした約束。

私はあっけなく、破ってしまった――。

ごめんね。今でもずっと、大好きだよ。

これは、私が4年前に出逢った君との物語。


小説を読む