ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年08月23日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 授業中
    • 教室
    • 告白

    げげっ。滅茶苦茶厳しい現国の先生の授業で、教科書忘れた。
    隣の葉山の肘をつつく。
    「奈々?」
    不思議そうに私のほうを眺めるキミの綺麗な目を見ると、その世界に惹きつけられる。言うまでもなく、容姿も完璧。そんな彼と話すと、胸が高鳴るだなんて本人に言えるわけない。だって葉山はドSなんだ。
    「忘れたの…見せてくれる??」
    ニヤッと笑うキミ。
    「なに企んでるの?」
    恐る恐る聞く。
    「好き、って言ったら貸してやるよ。」
    は!?なんでよ!?
    やばい、次、音読しなきゃなのに!もう、こうなったら…
    「葉山、すっ、好き…。」
    「ん?聞こえねえ。」
    「好き!」
    「ん。」
    渡された教科書。そのおかげで朗読成功!
    「奈々、手、出して。」
    耳元で言うのは反則!

    「好きだ。」
    手にマッキーで書かれた。
    「奈々は?」
    きっと葉山は私の気持ち、わかってる。
    「…好き。」
    涼しげな顔で笑っている。そんな君の虜なんだ。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 放課後
    • 廊下

    「あのさー」


    みんなが帰ったあとの静かな廊下。
    部活を引退したばかりの3年生の彼が、棚にあった教科書をいじりながら問いかける。


    「俺のどこが好きなん?」


    不意をついた質問に、プリントを整理する手が止まる。

    「どこ…って?」

    「俺の好きなところ」

    「全部だよ」

    「その中でも特にってところ。ない?」

    「んー…」


    彼はイケメンだし、運動も勉強もできるし、優しくて面白い。

    全部好きだけど、特に。
    特にすきになったのは───。



    「…自分に自信があるところ、かな。
    最高にかっこいいなって思った」



    彼はいじっていた教科書を戻した。

    急に抱きしめられる。


    「うわべだけじゃないとか、超嬉しい」

    「…うん」

    「俺、お前のそういうところがいちばん好き。しっかり人を見てるところ」


    先輩も人のこと言えないんじゃない?
    そう言うと、彼は嬉しそうに耳もとで笑った。

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 放課後
    • 頭ぽんぽん

    「失礼しまーす…」

    そっと扉を開けて中に入る。いつもは賑やかな部屋がやけに静かだな、と思ってたら案の定。

    みんなはいなくて、彼だけ机に突っ伏して寝ていた。

    「…拓麻さーん」

    「…」

    隣に座って呼び掛けるけど、返事は無い。

    「起きてくださーい」

    「…」

    さらに近づく。やっぱり返事は無い。

    「…いたずらしちゃいますよ」

    「…」

    いつもドキドキさせられてるし、たまにはいいよね…?

    ちゅっ

    彼の耳に少しだけキスしてみた。


    「…そんだけ?」

    「えっ」

    形勢逆転。起き上がった彼に腰を抱かれ、今度は私がキスされて。

    「お、起きてたんですか!?」

    「うん、結構前から」

    「…意地悪」

    「ごめん。綾乃の困った顔見たかった」

    頭をぽんぽんして、送るから一緒に帰ろ、なんて。


    やっぱりドキドキさせられるのは私の方だ。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

くまく

【ユーザネーム変更履歴】

  • 1:くまく(初回登録:2007/12/21)
  • 2:阿宮 さつき(変更1回目:2015/01/01)
  • 3:くまく(変更2回目:2016/04/22)

【会員番号】46119

【性別】生物学上は一応女

【誕生日】8月

【自己紹介】

2001年2月28日よりケータイでweb小説執筆開始の、ケータイ小説歴16年になるにもかかわらず大した作品は書けないヘタレ作者です。趣味と勢いのみで書いてますが、よろしくお願い致します。


【おススメの本】ハプスブルク家の女たち。中世ヨーロッパで絶大な影響力を誇った一族の女性に焦点を当てた読みやすい本。

【HNの由来(本名はダメ!!)】とにかくくまだから

【生まれたところ】日本の片田舎

【血液型】ミジンコ型(形から推測して下され)

【星座】くまには似合わぬ星座

【身長】160

【体重】象やクジラよりは軽いはず

【足のサイズ】25か24.5

【握力】左33右31

【髪型】黒のショートカット(オプションでもれなく寝ぐせつき)

【趣味】最近はケータイ小説の執筆、読書。

【特技】ホロホロ鳥や鳩や鶏や猫の鳴き真似。

【性格】小心者かつ虚栄心が強い。ナマケモノ。せっかち。ある意味短気。我慢強い。

【持っている資格】販売士、簿記、運転免許、ペン字、家庭科料理検定だか。

【自慢なこと】書いた作品がいくつか賞を頂いて電子書籍化されたこと。

【好きな言葉】千里の道も一歩から。 直ぐに最短距離を探そうとするせっかちなナマケモノですが……

【将来の夢】出来るだけたくさんの人に作品を届けられたらなと思います。

【尊敬する人】漫画家の高橋留美子先生。 描くもの全てが面白いですから、すごい。

【好きな芸能人】特になし

【好きな男性のタイプ】頼りがいのある人。スケベじゃない。細かいコトをグチグチ言わない。 人の話をよく聞く。

【好きな女性のタイプ】自分ばかり主張しない人。人が話してるのに割り込んだりしない。話が通じる人。常識を弁えた人。

【似ている芸能人】芸能人は詳しくないですが、あえて言うなら森三中のあの人。

【みんなから○○と呼ばれている】くま。何が何でもくま。

【よくやるくせ】額に手をやる

【口ぐせ】「意味が分からん」

【自分が一番輝く瞬間】よくわかりませんが、たぶん書いた小説がお世辞抜きで誉められた時かな。

【ある休日の過ごし方】チャリで爆走。よくケータイも弄ってます。あとデジカメを持ちあちこち出没。

【よく遊ぶところ】ショッピングセンターや古本屋や…自然や公園など。いろんな場所に出没。

【カラオケでよく歌う曲】主にアニソン

【好きな食べ物】ラーメンを筆頭にした麺類やご飯もの。ラーメンとチャーハン最高です。

【嫌いな食べ物】昔はレーズンやレバー。

【好きな教科】生物と社会

【嫌いな教科】数学と英語

【好きなテレビ番組】ドキュメンタリー

【好きな映画】スターウォーズ、ゴットファーザー、ジュラシックパーク、戦場のピアニスト、プライベートライアン、もののけ姫

【好きな音楽】花、justcommunication、惑星たちの道、アシタカとサン、影踏みetc.

【好きなブランド】ノーブランド

【好きなコミックや雑誌】日出処の天子、天上の虹、あさきゆめみし、ベルサイユのバラ、うる星やつら、優駿たちの蹄跡、キャプテン翼

【好きなキャラクター】ヒイロ

【好きな場所】海 宇宙 森

【好きな季節】春

【とっておきの時間の過ごし方】動植物と触れあうとき

【手放せないもの】携帯電話と猫

【マイブーム】もやし

【今一番欲しいもの】とにかく時間と健康。あれば困らないお金。

【今一番行きたいところ】旅行ならば沖縄

【今一番やりたいこと】ケータイ小説を書くことと資料集めや下調べに取材。

【最近感動したこと】映画とか

【最近初めて知ったこと】アメリカのCIAとFBIは役割が全然違うんですなあ。やっぱり知識を得る資料や勉強は大切ですわね。

【最近ひやっとしたこと】猫に顔に向けて猫パンチされたこと(爪のオプションつき)目にヒットしたらシャレにならん。

【最近頭にきていること】なんで最近はこうも他人を簡単に傷つけたり命を奪うんだろう? あと、なんでもかんでも効率化し過ぎ

【最近凹んだこと】仕事でのドジ

【最近声を大にしてみんなに言いたいこと】もっと思いやりの心を。“もったいない”“恥ずかしい”という日本人独特の心持ちを思い出して欲しいです

【最近自慢したいこと】他のサイトですが優秀賞や特別賞を何度か頂き、複数の作品がイラスト付きで電子書籍化されたこと。

【最近笑ったこと】親のドジ

【最近ひそかに興味があること】動植物がどう進化してゆくか。宇宙の未来というか終末。地球や太陽の寿命。

【最近恥ずかしかったこと】スーパーにて。おかんが他人のカゴにジュースを入れてた(私と勘違いしたらしい)

【生まれ変わったら?】人間……でいいのかなあ?

【地球があと24時間しかなかったら?】好きなものをお腹いっぱい食べて、飲んで騒いで、会えなかった人に会いに行く。

【1億円あったらどうする?】半分は貯金して一千万はおかんにあげて家を買う。旅行もしたいし……

【願いが3つかなうとしたら?】お金と世界平和と健康。

【ずーっと疑問に思っている事】どうして猫は舌をしまい忘れるか。宇宙の果てはどうなるっているのか。地球上の動植物はどう進化してゆくか

【今までの人生で素敵な思い出】猫との出会い

【好きな人と出会いたい場所】海

【癒されること】猫と触れあうとき、自然の中に身を置くとき。

【誰にも言えない秘密の話】実はクマなんです

【1ヶ月に読むケータイ小説の数】多いと1日に10くらい読みます。

【1ヶ月に読む本の数】平均的に10~20冊。コミックは除く。 気に入った作品や資料があれば、30冊以上いきます。

【よく使うネットサイト】Yahoo!Japan

【よく使うモバイルサイト/アプリ】Yahoo!

【使っている携帯電話】auのガラゲーS005

【感動した小説のフレーズ】いっぱいありすぎます

【誰かこんな小説書いて!】女性なら誰もが夢中になれる逆ハーのラブファンタジー小説

【1日だけ透明人間になったら何をする?】やっぱりイタズラですよね。あと、大人になったら恥ずかしいブランコとか乗ってみたい。

【今まで生きてきて一番痛かったこと】腰痛

▲