プロフィール

天音 紗世
【会員番号】483415
本の虫、活字中毒。
切ないお話とドタバタ劇が大好物。


思考の結晶。昇華。
ピュア、シリアス、ビター中心
オリジナリティー、リアリティー、
メッセージ性、地方色、世界観を重視。
深みのある作品を目指してます!

神は細部に宿る。

公開リスト一覧

公開されているリストはありません。

レビュー一覧

★★★★★
2017/01/13 00:03
みんな違ってみんないい

人と上手く話せない月子、人気者で明るくてからかわれてもサラリと流せてしまう、一見悩みとは縁遠そうだけど実は学習障害に悩んでいる和也、セクシャルマイノリティーの圭祐、ころころと付き合う相手が変わるサバサバ系な珠希。 4人ともそれぞれに悩みを抱えていて、 生きづらさを感じている。 そんな4人の恋と友情の物語! 温かいお話です。 普通のことが普通にできる人は、できない人にとってそれがどれだけ難しいか分からない。人が持っているものを持っていないということは、人が持っていないものを持っているということでもある。 みんながそれぞれ違うから、面白い。 もし、みんながみんな同じだったら、 きっと退屈だと思います。 月子とか珠希とか和也みたいな、温かい人ばかりだといいのに! 違いを受け入れられる、心の広い人間でありたいと改めて思いました。 元気が出る作品です。

続きを見る
★★★★★
2016/02/03 22:42
ネタバレ
ほのぼのラブコメ

レビューを見る
★★★★★
2016/01/24 15:05
青春がギュッと詰まった小説!

中学から高1にかけて降りかかった屈辱的な出来事がキッカケで引きこもりになってしまった右近。 ある日、過去の出来事を振り返りながら パソコンをいじっていると一通のメールが届いており、そこにはURLが貼られていた。 『自分の今を変えたくはないか?』 このままではいかん、変わりたい! だけど、なかなか1歩を踏み出せない。 そんな彼は葛藤を抱えつつも、メールの 送り主「アブラム」に背中を押され、 少しずつ立ち直って行く... 最初はちょっぴり切ないけれど、 ユーモアたっぷりで面白くて 元気が出る作品です。 みんなに読んで欲しいオススメの一作。 特に何かに悩んでいる人や 1歩を踏み出せずにいる人にオススメ! ぜひ、ご一読を!

続きを見る
★★★★
2015/03/28 12:30
心温まるビタースイートなストーリー

ポッチャリ体型がコンプレックスの希子。 男子からはひやかされ、 恋愛はいつもあきらめてばかり。 そんな彼女は、いつも自分の弁当を 「つまみ食い」しに来る悠哉に恋をするが、 臆病虫がうずいて、なかなか踏み出せない。 恋の行方は...? 切なくてもどかしいけれど 最後には心がポッと温かくなる、 共感できるストーリーです。 誰にでもコンプレックスってあるだろうし、 恋をしたら臆病になると思うんです。 恋をしているけど自分に自信がなくて なかなか踏み出せずにいるという人に オススメの作品です。 共感すること間違いなし!

続きを見る
★★★★
2015/02/24 00:39
メッセージ性がある成長物語

変わりたいのに踏みだせない。 素直になりたいのに素直になれない。 そんな葛藤から他人(ひと)に嫉妬 してしまう自分に、今度は自己嫌悪... ムダがほとんどなく、 きれい事で埋め尽くされていないところが リアルで逆に良かったです。 口うるさくて厳しい母親、 そんな母親のスパルタ教育に フラストレーションを積もらせる咲、 引きこもりの兄... 閉塞してしまった岡田家。 兄の一途な幼馴染、シュンが出入りし 始めることで変化が訪れる。 本当はお母さんも、 こうあらなければならないという 自分の母親像を演じていただけで、 円満な親子関係を築きたかった のかもしれませんね。 踏みだす勇気、キッカケ、 あたりまえの小さな幸せへの感謝を 忘れない開かれた心。 多くの人が自分を見失いかけている今、 本当に大切なことは何か。 色んなメッセージが込められた小説です。 より多くの方に読んで欲しいです。

続きを見る
pagetop