2018年11月発売の野いちご文庫

全部好きだから。
俺の前では強がらなくていいよ
君が泣いたら、俺が守ってあげるから。
君が泣いたら、俺が守ってあげるから。
発売日:
2018/11/25
定 価:
671円(税込)
イラストレーター:ピスタ
あらすじ
亡くなった兄の志望校を受験した妹の美紗。受験の日、涙を流していると誰かがハンカチを貸してくれた。無事高校に入学した美紗はクラスメイトの凜太朗と仲良くなる。凜太朗はバスケが上手くイケメンで女子からも人気があるのに、ちょっと不愛想。でも美紗にはいつも優しく、美紗のどんな感情も受け止めてくれるのだった。ある日、ハンカチの持ち主は凜太朗だったことが発覚!けれどハンカチを良く見ると、そこには亡くなった兄のイニシャルが刻まれていて…?
著者コメント
いつも応援していただきありがとうございます。ゆいっとです。タイトルを改め『君が泣いたら、俺が守ってあげるから。』は、前作『それはきっと、君に恋をする奇跡。』の関連作になっています。兄の死や失恋を乗り越える主人公の姿を、ぜひ見守ってください。今回もカバーと口絵はピスタ様が描いてくださいました。前作とお揃い感がありとても素敵なので、ぜひ並べて見てもらえたら嬉しいです。
全国のLoppiで野いちご文庫が買える「野いちご文庫書店」
『君が泣いたら、俺が守ってあげるから。』Loppi専用コード

左の『君が泣いたら、俺が守ってあげるから。』専用コードをローソン・ミニストップ店内にあるLoppiのバーコードリーダーにかざして予約!

「言っただろ。お前は俺が守るって」大人気作家・涙鳴が贈る書き下ろし作品!!
恋の音が聴こえたら、きみに好きって伝えるね。
恋の音が聴こえたら、きみに好きって伝えるね。
発売日:
2018/11/25
定 価:
649円(税込)
涙鳴 /著
イラストレーター:杏
あらすじ
友達付き合いが下手な高校生の小鳥は、イケメンで人気者だけど、毒舌で強引な虎白のことが苦手。小鳥は学校に居心地の悪さを感じながらも、“つながるコパン”というチャットアプリで知り合った“パンダさん”だけに本音を言うことができた。“パンダさん”のアドバイスもあり、だんだんと虎白の不器用な優しさに気づいていく小鳥。さらに彼の作る音楽に触れ、心を開いていく。“パンダさん”の正体にも気づいた矢先、虎白が突然、姿を消してしまう。自分の気持ちを自覚した小鳥は…?ふたりのまっすぐな想いに泣きキュン!!
著者コメント
いつも応援ありがとうございます。涙鳴です。今作は『自分らしさ』をテーマに、学校で自分を偽ってしまうのが癖になっている自分を見つけて、好きになっていける恋物語になっています。誰かの顔色をうかがってばかりで、本当の自分を見うしなっている方々に、ぜひ読んでもらえたらと思います。
全国のLoppiで野いちご文庫が買える「野いちご文庫書店」
『恋の音が聴こえたら、きみに好きって伝えるね。』Loppi専用コード

左の『恋の音が聴こえたら、きみに好きって伝えるね。』専用コードをローソン・ミニストップ店内にあるLoppiのバーコードリーダーにかざして予約!

俺がどれだけお前のこと好きか、知ってる?
好きになっちゃダメなのに。
[原題]絶対、恋じゃない。
好きになっちゃダメなのに。
発売日:
2018/11/25
定 価:
660円(税込)
イラストレーター:中野まや花
あらすじ
明李はおとなしめの普通の高校生。ある日、イケメンで人気者だけど、怖くて苦手な速水の告白現場に遭遇してしまう。そしてなぜか彼の恋に協力することになってしまった。明李は一緒にいるうちに、冷たいと思っていた速水の優しさや男の子っぽさを知り、ドキドキ。一方速水は、目立たないけれど自分のために一生懸命になってくれる明李のことがだんだん気になって…。すれ違うふたりの気持ちのゆくえは?最高にじれったいふたりに、胸キュン!
著者コメント
こんにちは、日生春歌です。今回、『絶対、恋じゃない。』が『好きになっちゃダメなのに。』とタイトルを改め、そして中野まや花先生の素敵すぎるイラストをいただいて、野いちご文庫の仲間入りをさせていただくことになりました。ヒロインの明李と一緒に、苦手な相手に惹かれていくピュアなじれ恋に少しでもきゅんとしていただけたら幸せです。
全国のLoppiで野いちご文庫が買える「野いちご文庫書店」
『好きになっちゃダメなのに。』Loppi専用コード

左の『好きになっちゃダメなのに。』専用コードをローソン・ミニストップ店内にあるLoppiのバーコードリーダーにかざして予約!

pagetop