2020年12月発売の単行本(野いちご)

十四歳と十七歳の自分の中で揺れ動く二人の想いに涙が止まらない
眠れない夜は、きみの声が聴きたくて
[原題]この広い世界で、きみと二度目の恋
眠れない夜は、きみの声が聴きたくて
発売日:
2020/12/28
定 価:
1,320円(税込)
イラストレーター:ふすい
あらすじ
家でも学校でも自分の居場所はないと感じながら過ごしていた高2の響。そんなある日、スマホに見覚えのない電話番号から着信が。『響?』と二年七カ月ぶりに名前を呼んだのは、お互い想い合い、大切な時間を過ごした相手・旭だった。引っ越してしまい今は離れている旭。十四歳のころのお互いしか知らず、今のお互いの姿を知らないもどかしさがありつつも、ふたりの時計の針が再び動き出し……。お互いへの募る想いがどんどん強くなっていく。しかし、旭には命に関わる重大な秘密が隠されていた……。
著者コメント
こんにちは、永良サチです。このたび『眠れない夜は、きみの声が聴きたくて』を出版させていただくことになりました。今作では現在と過去を平行しながら進んでいく青春恋愛物語になっています。十四歳と十七歳の間で揺れ動く主人公たちの葛藤や成長を見届けていただけたら嬉しいです。またふすい先生が描いてくださった美しい表紙にも注目です。どうぞよろしくお願いいたします!
※読書推奨年齢は、中学生~一般です。
pagetop