名前モモ、口癖ドブス、職業あたしの恋猫。 (サンタロウ/著)レビュー

★★★★★

ネタバレ

ジカン、ナイ

猫のモモちゃんのこの言葉に、それまで堪えていた涙が決壊しました。

動物と人間の寿命は、残酷な程違います。
特にそれが猫なら、猫は最初の1年で20歳、それからは毎年4歳ずつ年を取っていくそうで、その計算だと、いつか泣いても笑っても『お別れ』は来てしまうものです。

……それでも、最後の瞬間まで一緒にいられたのは、とてつもなく幸せな事だと思います。

だけど、為す術もなく、どんどん弱っていく可愛いものを目の前に、どんな願いも祈りも届かずに、命が腕をすり抜けていくような絶望は、身を裂くような苦しみだというのは確かで。


そういう意味でも、あのラストは嬉しくて最高でした。


(・ω・)

何かを飼っている人もそうでない人にも、是非是非おすすめしたい一作です。

拙いレビュー、失礼しました!

戸田ミケ
(2009/08/01/23:11)