ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年07月23日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • あなたの憧れEPコン
    • お昼休み
    • 廊下
    • 告白

    「何〜窓の外。ボーと見ているだよ!」

    「別に…」

    「めぐがもう少し美「美人じゃなくて悪かったわね。」

    この人、中学時代から一緒やった大。

    「大みたいに私、モテないし…でも、大がモテるが私には分から   
     ない…」

    「めぐの目が悪いか…あーごめんごめん。めぐは鈍感だからな
     〜」

    (大がモテるのは知ってた。現に私も大が大好き。でも言えな
     ない…)

    「分かったから向こう行って。また言われるから…」

    「どういう意味!又言われる?!何を」
    (しまった!)

    「いや…そんな意味じゃない…」

    「俺が誰といようが誰にも関係ない!!俺はめぐが大好きだから…」

    「え…」

    大は近づいて「早く気付いけよバカ!めぐの気持ちは分かっるか      ら…」 

    「美人じゃないし…」

    「美人やったら俺が困る。俺も大好きだよ」

    開く閉じる

    • 先生
    • 屋上

    どおん、と大きな音とともに
    色鮮やかな花火が夜空に輝いた。
    うちの高校の後夜祭は、この花火で幕を閉じるのだ。
    屋上から下を見下ろすと、きゃーきゃーと騒ぐ大勢の生徒がいた。

    「近所から毎年苦情きてんのによく続けられるよな。」

    校庭で騒ぐ生徒とは真逆に
    私の横でスマホ片手にぼんやりと花火を眺める潮田先生。

    なんで私は、友達でも彼氏(いないけど)でもなく
    この毒舌養護教諭と花火を見なきゃいけないんだ。

    「なんで先生、こんなとこにいるんですか。」

    「そりゃこっちの台詞だ。生徒は屋上立ち入り禁止だろ。」

    こちらに目も向けず、吐き捨てるように言う。
    友達が好きな人を後夜祭に誘うと言うので、気を遣ってここへやってきたのだが
    こんなことなら友達のところにいれば良かったと後悔。

    「まぁ感謝しな。俺と花火見れたんだから。」

    軽口を叩く先生の横顔が、打ち上げられた花火の光で七色に光った。

    開く閉じる

    • あなたの憧れEPコン
    • 放課後
    • 廊下
    • 告白

    「あの!こんなところでごめんなさい!私は、瞬君のことが好きなんです!」

    「…本当に『こんなところ』だね。場所変えない?」

    私は今、告白した相手に若干引かれていた。
    それもそのはず。だって告白場所が…人目が沢山ある廊下なんだから。

    「あっ…えっと…ごめんなさい!」
    私がとっさに謝ったら
    「じゃ、こっち来て」
    急に腕をつかまれて連れてこられたのは、人気の全くない廊下の端。

    「ふー…ここでなら俺の気持ちも言えるな。」
    つかんでいた腕を離しながら意味深なことを言う瞬君。
    私が「え?」という顔をしたのと同時に

    「あのさ。さっきの告白嬉しかった。
    俺からも言わして。俺も早瀬のことが好きだ。俺と付き合ってほしい。」
    私がほしかった言葉をくれた。

    それは、一言でいうなら「奇跡」
    たった一つの告白という勇気が起こした奇跡だった。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

DVと私。 (死腐汚雲/著)

  • 私はそんなのされた事が無いから分からないけど、良かった!
    本当に良かった!
    今、虐待、いじめを受けてる人がこの作品を読んで勇気が出ますように!

    同情になってしまいますが、本当に良かったです!これからの人生がもっと幸せいっぱいになると思います(*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾

    318   2019/03/31 09:12

  • DVとか暴力とかの跡が残ってないですか!?
    私も親ではないですけど小さい頃からいじめられたりしてたのでわかります。
    同情なんてしたくもされたくもないので同情なんてしませんよ?
    貴方は誰よりも凄いと思いますよ!

    さつき☆彡.。   2018/12/16 17:16

  • 私は一時期友達にハブられてました。大人に相談しても無駄でした。だから共感できる所と、羨ましい所がありました。 長文失礼しました

    木刀   2014/01/26 21:36

  • お友達がいらっしゃって良かった!!
    親友さん、めっちゃイイ人ですね~
    見習います、マジで!

    あと、私の近くにもこんなようなこと呟いてる子がいるんです。
    今までどう反応していいか分からなかったので適当に流しちゃってたんですが、かなり反省です…
    その子もBlackGoat←さん(かな?w)のように普段は明るいので、もしかして…と思いました。
    次は、もっと親身になれたらいいな…と。

    長々とすみません汗
    執筆お疲れさまでした!

    玖珂 鴉奈(退会)
    2013/12/02 16:46