ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年02月15日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 幼なじみ
    • 登校中

    今日はバレンタイン。今日こそ先輩に想いを伝えてみせる。よし、頑張れ私。ファイっオォー!!

    「朝っぱらから他人の家の前で暴れんな」

    ビシッ、と頭にチョップが落ちてくる。

    「うわっ痛い!?ちょっと裕也!女の子になんて事を!!」

    「俺が思う女の子は、朝っぱらから1人で踊んないし、奇声もあげませーん」


    「ちょっと!私は、踊ってないし、奇声もあげてないけど!?」


    「…そーいえば。今日バレンタインだな」

    「さっすが学年一のモテ男はバレンタインなんて好都合なイベント忘れないよねぇ。今年も、チョコ分けてね」

    「…じゃなくて、お前はくれないわけ?」

    「え?あぁ!!ごめんごめん、忘れてた。はい!チロルチョコ」

    ころん。と、裕也の手のひらにチョコを乗せる。

    「…サンキュ、」

    ニコッ、と笑う裕也を見つめ、笑顔の破壊力によろめきそうなる。

    これは、この感情の名前に気づく少し前のお話。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • VD2019【お題】
    • 体育館
    • 髪クシャ

    バレンタインデーも過ぎた週末
    私は毎週土曜クラブチームでバドミントンをしている。今私は高一、2つ下の隆也とは小学生からの練習仲間だ

    小さい時から私にだけかまってくる、かまちょさんだったけど最近男っぽくなってきたなと思うんだよね

    いつものように練習後二人でモップをかける
    私はジャージのポケットに小さめの手作りチョコを入れていたのを並んで歩いていた彼のポケットに入れる

    何いれたんだよ~、ゴミとかやめてくれよ
    ポケットに手をいれる
    ん?何?

    チョコ、みんなにはないから内緒ね

    うーわー、マジで嬉しい、といって私の髪をクシャっとする

    やめて~汗かいてぼさぼさなの

    そこがいいんじゃん一生懸命練習した証拠、いつも見てるし

    生意気、年下のくせに

    食べさせて~、口をあける

    うんやっぱお前が一番!チョコのことじゃないよ

    えっ
    お~い!モップの二人いちゃつくな、コーチの集合がかかる

    開く閉じる

    • 彼氏
    • 放課後
    • 校舎裏
    • 壁ドン

    藍人 あれ?こんなとこ呼び出してなんかあったん
    か?さみーし早く帰ろうぜ。ほらっ手

    凛々花 ちょっと待って!

    藍人 んー?

    凛々花 藍人、いつもありがとう。たまに俺様で、
    たまに構ってさんになる藍人が大好きで
    す。
    これからもよろしくね!!

    ちゅっってほっぺに

    藍人 急にびっくりした。
    ってか可愛すぎて無理なんだけど。そんなん
    されたら俺止まんないよ?

    壁にドンって

    凛々花 ふふふっ(笑)今日はいいよ。大好き

    藍人 小悪魔な彼女って大変やわ、、、笑
    ちゅっ

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

どうして私を選んだの?【完】 (bi‐ko☆/著)

一言でもいいのでよかったら気軽に感想書いていってください♪
感想書いて頂けたら感激です!

  • 最後まで読みました!!
    遥斗と優芽が最終的にきちんと付き合えたところが感動しました!
    これからも頑張ってください!
    応援してます(*´∀`*)

    来栖四ノ宮   2018/07/29 23:52

    ★来栖四ノ宮様★
    はじめまして、最後までお読み頂き、ありがとうございます。また、素敵な感想も頂けて嬉しいです!
    私自身も書いている間にこの二人ちゃんと付き合えるのか心配な部分もありました←笑
    いろいろすれ違いも多かったですが、最終的には優芽と遥斗に幸せになってほしいという思いでこちらのお話を書かせて頂きましたので、私も二人が上手くいってくれてよかったなぁと思っております!

    これからも頑張りますのでまた、他の作品も読んで頂けたら嬉しいです!ありがとうございました♪

    作者からの返信 2018/07/30 14:21

  • ★みゆもん★さん様★

    感想ノートへの書き込み&レビューありがとうございます(^^)/
    そうですね…私もこのお話を書いていた当時、実は言うと、遥斗よりも断然、涼太派でした笑(というか、当時、付き合うならこんな人がいいなぁといろいろ考えて、生まれたのが涼太です。)
    優芽と遥斗のカップルももちろん作者としては、好きなのですがw
    と言いつつも、涼太派なのは変わらないので…ちょっと宣伝になってしまうかもしれませんが^^;
    涼太にも幸せになってほしいという思いから『どうして私を選んだの?~2度目の恋~』というタイトルで番外編も作成しています。涼太視点のお話なのででよかったら、そちらも読んで頂けると嬉しいなと思います(*^^*)涼太派の皆さんには、おススメです!
    率直なご意見聞けて嬉しかったです。また、ぜひ感想頂けると嬉しいです♪
    ありがとうございましたm(__)m

    bi‐ko☆   2017/09/15 23:02

  • 読み終えました(*^^*)
    読みやすくてすごくよかったです!

    けど、私的には涼太と付き合って幸せになって欲しかった(><)
    遥斗が反省する場面が少くなくて、遥斗のことが許せない、涼太が可哀想という気持ちが少し残りました、、、

    みゆもん★   2017/09/15 21:57

  • ★愛星。様★
    最後までお読み頂き、感想まで書いてくださってありがとうございます!
    そう言って頂けて本当に嬉しいです(*^^*)
    皆様からの感想で頑張って更新しようと意欲が湧いてきます✨
    ありがとうございました(^-^)/☆

    bi‐ko☆   2017/09/10 19:57

  • 読み終えました!!
    凄く良かったです!

    愛星。   2017/09/08 21:33