感想ノート

  • 流木さん

    こんな一期一会もあるのかなあと思います。

    彼女が彼に恋愛感情を抱いているのかどうかはわかりませんが、感情が動く、感情が芽生えると言う意味では人を好きになるのと似ていますね。

    いつもコメントありがとう。

    笑夜   2009/02/14 17:27

  • たった一つの優しさ……


    私は今、偽善じゃなく、優しく愛したい人がいるので、すごく胸に染みるお話でした。


    人に伝える…伝わるって難しいなって最近よく思います。


    なんだろう…なんか読んでて泣けてきました。


    うまく作品の紹介もできずに感想が終わってしまいました。すみません。

    流木   2009/02/12 01:24

  • レンズさん

    この話は前作を描いてからしばらく間がありました。

    光のない話に少し灯りを灯したかった感じです。

    一瞬の交差で人生が変わる事もあるのかなぁ、と。

    ピンクスパイダーは……好みです。


    いつもありがとう。

    笑夜   2008/08/24 12:59

  • 前半に畳み掛けるような虚無感と後半から始まる主人公の心情。そして、前作に纏わる糸使いの巧さ。

    そして二つに分けられた作品のセンス。

    狼だって、きっと腹を見せますよ的に感服です。

    しかも、ピンクスパイダーと来ましたか!

    いやぁ、参りました

    蜘蛛谷レンズ   2008/08/15 20:33

  • 菫顔さん

    はじめまして
    こちらからコメント拝見してしまいました…のでこちらから

    その通り、ドラマのように巧くは絡めないのが現実ですよね

    しらない内に何かが起きている可能性もあるのでしょうが、知らないままの事のほうが多いんですよね

    せめて、『小さな~』の主人公に光を当ててやりたかったのと、こっちの主人公にも誰にもわからない何かがあるのかな…と

    素敵なレビューも拝見しました
    もったいない言葉に感激です

    では、向こうに…

    笑夜   2008/04/23 22:48

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop