ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年08月20日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 憧れの先輩
    • 放課後
    • 教室
    • 頭ぽんぽん

    放課後…私は先生から頼まれ事をしていた

    朱音:はぁー、さいあくだぁー、😭

    ガラガラガラ
    椿:あ、朱音ちゃん!

    朱音:あ、先輩!なにしてるんですか?

    椿:いやー、朱音ちゃんと、帰ろうかな?って思って笑というか、朱音ちゃんこそ何してるの?

    朱音:そーだったんですねー、ってえ!?い、一緒に帰るんですか!?
    私は、先生からの頼まれ事をしてます⭐️

    天宮先輩が、急に近くに来て

    ポンポン
    椿:えらいね。朱音ちゃん。
    じゃあ、おれ、ここで待ってるから終わったら起こしてね?笑
    おやすみー!

    カアァァ自分の顔が赤くなるのがわかった

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 放課後
    • 教室

    ある日の放課後、生徒会長の高崎 漣夜(たかざき れんや)は各教室の見回りを行なっていた。

    居残りがいないか確認する面倒くさい作業とよく思われるが、彼はその仕事に別の意味を見出していた。

    たまに、人の席ー漣夜のものだーで寝ている少女がいるのだ。

    学年も違うのになんでいるんだか。

    最初はそう不思議に思ったりもしたが、理由を聞いたら「ここは光の当たり具合が最高だから」とかなんとか。

    それ以来、彼女を起こすのが楽しみで巡回するようになっていた。

    「ほら、起きて」

    耳元で囁くと、身じろぎはするも起きない。

    ならばどうするか。これを考えるのが楽しいのだ。

    思考を巡らせていると、ふいに彼女が発する音を聞いた。

    「…たかざき、せん、ばい…」

    ーこれはズルい。一瞬で理性が漣夜から抜け落ちる。

    衝動のまま、顔を彼女の額に近づけた。

    眠り姫は目覚めたら、どんな表情を見せるのだろうか?

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 放課後
    • 教室
    • 告白

    「彩音、帰るよ…って、寝てるし」

    学校で寝るとか、ありえないんだけど…
    他のやつに見られたらどうするの?

    「はぁ…早く俺のもんになってよ」

    何年好きでいると思って…

    「ん…しょう、くん…」

    っ、今、俺の名前…呼んだ?

    まさか、ね

    「しょうくん…すきぃ…」

    「っ…」

    寝言…だよな?「好き」って…幼馴染として…だよな?

    でも、じゃなかったら俺…期待するよ?

    ここが学校じゃなかったからいいものの、もし家とかだったら…

    あー…くそ…

    寝言で俺の名前呼ぶとか、可愛すぎだろ…

    どんだけ骨抜きにさせる気?

    「ん…」

    寝顔も可愛すぎる

    こんなに可愛い生き物がいて大丈夫なのか?

    いてくれないと困るけど

    「しょう…くん…」

    俺の夢見てるんだよな、きっと

    寝てるし、言っても…いいよな?

    起きないだろ、多分…

    「好きだよ、彩音」

    だから、期待…させてね?

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

ヤンデレな弟はお好きですか? (空波 刻羅/著)

お兄ちゃんどいてそいつ殺せないっ、を言わせたかっただけに産まれた物語。BGMは八宝菜←意味分かる方は強者です。

  • @るあさん

    自粛だなんて、空波は24時間営業であなたの萌えを……げほん、書き込みを受け付けます←


    どれだけ書こうとも気にしませんよー。気づいた時にはすぐにでも返事をしますし、見る度にこちらは嬉しいので。


    ヤンデレ弟もまた良いですよねぇ。

    冬月はまたいい具合に歪んでいるので尚更なこと。


    今回は病みとデレがほどよく来たんで、より可愛いと思います。

    傷をつけられても、はい、あんなに喜ぶところがまたもー、ハアハアです。


    溝出は完全におまけみたいな物です (笑)

    噛ませ犬なのに、妙にでしゃばるので案外好きという人もいるんですよね。


    でも、やはりヤンデレ一番な私です (笑)

    空波 刻羅   2012/02/09 18:02

  • こんにちは!

    最近ストーカーを少し自粛しようと思い感想控えてたんですが………やっぱし無理でした。土下寝


    ヤンデレ弟なんて……はぁはぁ
    ああ冬月可愛いー!
    デレ可愛いー!
    そして秋月も格好いいー!

    なんて心の中で絶叫してました。げふ

    秋月に斬られた時の冬月の反応ったら…
    可愛いったらもう!
    本当、空波さんの作品は毎度の事ながら、はぁはぁさせて頂いております。


    溝出………なんだか、哀れと思いつつもケラケラ笑ってしまいました(笑)


    では、長々と失礼致しました。

    雨狐   2012/02/09 16:51

  • 緑川さん

    お越しいただき、ありがとうございます。

    各方面でお名前は目にしていましたので、現在、私めはそんな方がいらっしゃったとお茶を持つ手が震えております。

    ど、どうぞ、玉露ですが。ガクブル


    ヤンデレな弟が書きたかったもので、冬月には犠牲……こほん、ヤンデレになってもらいました。


    極めつけが秋月に切られた時ですので、そこにときめかれたならば書いたこちら側としても嬉しいです。

    溝出は、はい、笑顔で玉蹴り(頭を)されていることでしょう。

    三人は紅葉舞う神社で楽しくやっていますよ。でなければ、冬月が暴走します。

    書き込み、ありがとうございました。

    空波 刻羅   2011/09/04 13:49

  • はじめまして。
    天神学園のストーカーです←

    冬月くん素敵でした♪
    最初は普通にかわいらしいブラコンかと思ったのに……
    病んでますね。
    まさにヤンブラコンですね。
    秋月くんに斬られたときのあの反応に、ちょっとトキめいてしまいました。
    やっぱりかわいい♪
    その後三人は仲良く暮らせているでしょうか?(^^)

    和風チックなお話に合った流れるような文章も素敵でした。
    楽しませていただきありがとうございます。

    あっ、溝出くんも。
    笑わせていただきました。
    彼(?)は秋月くんに笑顔で折檻されているといいなぁと妄想を膨らませて退散します。
    お邪魔いたしました。

    咲倉ゆら    2011/09/03 22:16

  • 藤堂さん

    お越しいただき、ありがとうございます。こんな地まで足を運んでくださるとは、嬉しく思いま――


    溝出「ヒャッハー、俺様登場だぜぇぇ」


    和風ものいいですよねぇ。私めも大好きで、狐面を被せてみました。


    「無視すんじゃねえ、聞けやこらあぁぁ!」


    いたのですか、溝出。


    「ヒィハハ、なんだ、俺が最高だなんてよく分かっているじゃねえか」


    ああ、いつも冬月たちに人気が劣っていたから、藤堂さんの言葉が嬉しくしゃしゃり出た、と。うん、帰れ。

    「俺を気に入ったからにはもう帰さねえからなっ、ヒャッハー、ここは通さねえぜ――ぐべっ」


    夜遅くまで仕事をして、わざわざ書き込みまでしてくださってお疲れの人に何を言っているんですか。あなたはお茶を用意なさい。また骨をわんちゃんにあげますか?


    「ちょ、やめっ。体の一部がなくなると気持ち悪いんだよぉっ」


    だそうで、溝出から骨を取ってはいけないそうです。ぽいっ。


    「ぎゃーっ、肋骨がー!覚えてろよ、くそがあぁぁっ」


    やれやれ。
    藤堂さん、改めまして書き込みありがとうございました。

    空波 刻羅   2011/08/27 00:42