ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年11月21日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

ボイス付きマンガ動画 YouTubeで無料配信中!

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう
法人向けお問い合わせフォーム

野いちご学園の新着投稿

    • 同級生
    • 放課後
    • 教室
    • 頭ぽんぽん

    「ねぇねぇ、今日はいい夫婦の日らしいよ」



    「へぇ…興味ねぇな」




    「え~、こんな日に結婚とかしたらなんか素敵じゃない?」



    まったく興味なさげに机に突っ伏している大和の顔を覗き混む。




    「何?」



    パチッと整った顔と目が合う。



    「反応薄いから」




    「ふっ」




    私の言葉にイタズラそうにけど嬉しそうに笑うと





    「じゃあ、俺らも数年後の今日結婚式する?」




    と言って大和の顔を覗き混んでいる私の頭を優しく撫でた




    まさかの返しに硬直していると




    今度は私のほっぺをプニッと引っ張って




    「無視かよ」




    「え、ちがっ」





    私の言葉を遮るように大和は優しくキスをした





    私も言葉で言えなかった答えを返すように大和の首に手を回し、




    誰もいない教室で、数年後の誓いを交わす。



    今日はいい夫婦の日。

    開く閉じる

    • 幼なじみ
    • 教室

    「煌大、冬休みに空いてる日ある?」
    休み時間に私が声をかけたのは幼なじみの煌大。そして…私の好きな人。
    私、美琴は今から勇気を振り絞って彼をデートに誘いたいと思います!
    「ああ…クリスマスなら空いてるけど」
    クリスマス!?私の心臓が跳ねた。
    空いてるってことは彼女いないってことだよね?
    「あのさ…良かったら2人でどこか出掛けない…?」
    「2人で…?」
    「っ…別に無理なら良いよ!」
    「いや、2人でいい。…どこか行きたい所あるのか?」
    やった!とりあえず、第1関門突破!
    後は…告白する行き先。
    「えっと…」

    ①イルミネーション
    →11/23更新のエアラブへ

    ②遊園地
    →11/24更新のエアラブへ

    美琴と煌大がデートする場所はどっち?

    開く閉じる

    • 彼氏

    「りーか。ん。」
    彼氏の凪止がポッキーを咥えているこの状況は、何なのだろう。

    『…、何?ポッキーなんか咥えて。』

    「ポッキーの日だよ?」

    『もう終わったと思うけど。』

    そう、もう終わったのだ。何日すぎたと思っている。どうせ知ったのが最近とかなのだろう。

    「ふーんふ、ふーんふ!!(いーからいーから!!)」

    それでも我を通すところが凪止らしい。咥えているポッキーをブンブンと振っている。

    『分かったよ。』

    ポキッ、バリバリバリ。

    「あっ、折れちまったな。まぁ、いいか」

    『どうせ、キスしたいだけでしょ。』

    「あは?バレた?

    なら、目、閉じて?」

    髪の毛が頬にかかったと思ったら、唇に温もりが当たった。

    それは、チョコレートの味がした。

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

病んでいても愛したい。 (空波 刻羅/著)

私の中で神楽はヤンデレじゃないんだよなぁ。しかして、周りはヤンデレだという……。ううむぅ、ヤンデレの定義は難しい。

  • nanasyaさん

    こんばんは
    まず最初に、な、泣かせてしまってすみませんっ(゚Д゚;)

    そこまで影響を与えてしまうとは、神楽たちに対して思って下さるお優しい方なのですね

    同じとは、大変なご様子。ご自愛下さいませ。

    このところ、更新滞っていますが、作品数はありますのでお好きなのから手に取って下さい

    ではでは、ありがとうございました

    空波 刻羅   2014/12/12 22:16

  • こんにちは
    いつも読ませていただいてます
    私も同じ病気なのでこの話とても共感し、泣いてしまいました


    空波さんの作品大好きです

    これからもたくさんの作品まってます
    頑張ってください

    nanasya   2014/12/12 21:48

  • 蜜柑畑さん

    こんにちは。

    ころさっ、だ、大丈夫ですか、落ち着くにはまず深呼吸、ひっひっふーですよ!ーーって、既に落ち着かれましたか、良かったです(^^;)

    今作は、書いた当人が暗さまっしぐらの時なものでして、同じ心境の方が読めば、影響されてしまいますよね、申し訳ないです。

    そうまでしての読破、ありがとうございます。あまりご無理なさらないように。大切なお体でしょうから。

    おお、神楽がヤンデレでないと分かってくださりますかっ。そうなのです、説明しづらい部分ですが、直感的にも分かって下さるだけで嬉しいです!

    嫌いじゃないと言われても信じて下さりませんか(´・ω・`)

    ならば、アイラブユーと言ってみます。
    毎回、最後まで読んで頂き、あまつさえ、書き込みまで感謝感謝ですよー

    ダークだけでなく、ファンタジーやコメディありますので、どうぞ箸休めに。少しでも安定剤になれば幸いです。


    ではではー

    空波 刻羅   2014/03/15 11:44

  • 読み始めた時からあたしにとって、一番身近な作品でして

    二人の関係が本当に素敵だなと思えた頃には、頭も体もズンと重くなっていて、呼吸が上手く出来てるかも分からなくなり、殺されていた(忘れてた)自分と出会いました。

    ヤンデレ作品を読んでも全く大丈夫だったし!と、思っていたのが甘かったです。

    決して苦情を言いたいわけではなく、読んで勝手に変化が起きたあたしが1000000%悪いのです。

    ちなみに今はだいぶ落ち着きました(^-^)と、思っています。

    空波様には嘘偽りなく本当のこと言っておきたくて。でも、そんな症状が出るならもう読むな!と言われてしまったら悲しいので隠そうかとも思いましたが、これ読んで、読むな!と本当に言われたら、今後感想ノートに書き込みせずに読んでないフリして読みます!←

    でも、我が儘なあたしはやっぱり感想ノートに書きながら今後も読んでいきたいです。(どっちやねん

    この文章で自分の作品でこんなことになったなんて傷つかないで下さい(__)こんな私がどうなろうとそんなことないとは思いますが、念のため。書いといて我が儘言ってすいません。

    神楽さんヤンデレじゃないの凄く分かります(´・ω・`)
    恋人に対しての愛情が歪んでいるわけではなく
    自分のことで病んでるだけで……。自分が嫌いなだけで……自分で、手一杯で。ああああああああ←

    これ見て、空波様に蜜柑畑とゆう名前すら見たくないと思われるほどは、嫌われたくないです。嫌われても、あたしが好きなので陰でも追っかけますが……。

    ちなみに嫌いじゃないと言われても、営業スマイル、社交辞令、空波様は優しいから。と、色々な理由つえて、あたしきっと信じられないです。

    でも、あたしは愛してます!←

    そして、この作品もやっぱり神でした。







    ダーク作品読み終えたら
    デザート感覚で残しているファンタジーや
    コメディ作品を読んでいきますので
    また記憶消えるはずです(°∀°)

    でも……、この作品見てたらダークな話
    書いてみようかなって思えました。

    *蜜柑畑   2014/03/15 00:52

  • 神崎さん

    こんにちは。
    ご無沙汰しております

    結構読んでくださっていたとは、ありがとうございます(*´Д`*)

    私めらしいダーク作品ですが、ヤンデレではないんですよねぇ。神楽は病んでるだけで、違うのです←

    ヤンデレ基準は確かに難しいところですよねぇ。それなりの修行が必要なのです(冗


    ではでは

    空波 刻羅   2013/03/11 07:52