その男、溺愛にて

恋愛(ピュア)

花咲夢叶/著
その男、溺愛にて
作品番号
1724356
最終更新
2024/06/06
総文字数
26,723
ページ数
29ページ
ステータス
完結
PV数
43,253
いいね数
73

父が殉職したのは私の20歳の誕生日だった。誰よりも強くて、かっこよくて自慢の父だった。

弱き者を助け、悪き者を懲らしめ誰からも愛される警察官。

父は無鉄砲に飛び出した部下を庇って、犯人の銃弾に当たり亡くなった。
部下である彼は私の初恋の人だった… その日から憎い仇になった。

西宮紗奈(にしみや さな) 
25歳 銀行員 受付業務課  
ごく普通のありふれた結婚をしたいと夢見ている。

松永 悠人 (まつなが ゆうじん)
33歳 警視庁警備部警護課の特殊警護班(通称SP )班長
誰よりも冷静で冷酷な男 
 
武道も剣術も銃の扱いにも長けている。
身体能力が高く、頭脳明晰で幹部候補生である。
背が高く、モデルのような容姿をしている。切れ長の鋭い瞳は、色素の薄い茶色をしていてハーフなのかと思われがちなほどだ。

そんな完璧で無敵な男にも唯一の弱点があった。


この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:32

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop