ゆがんだ溺愛は、芳醇で危険

恋愛(キケン・ダーク・不良)

またり鈴春/著
ゆがんだ溺愛は、芳醇で危険
作品番号
1718560
最終更新
2024/06/24
総文字数
56,027
ページ数
143ページ
ステータス
未完結
PV数
7,372
いいね数
5


君の言うワルい男がどれほど優しい奴だったか
今から俺が教えてあげる


───── ✾ ─────
失恋したばかりの女の子
×
百戦錬磨の恋しか知らない
ワルい男の子
───── ✾ ─────


愛されたいんでしょ?
なら無茶苦茶に愛してあげる

…偽りで良ければね



【 ゆがんだ溺愛は、芳醇で危険 】



表紙公開▶︎2024/05/24
執筆開始▶︎2024/06/03
作品完結▶︎

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

すべての感想数:1

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop