浅葱色の約束。─外伝─

歴史・時代

◇理人◆/著
浅葱色の約束。─外伝─
作品番号
1713893
最終更新
2024/06/15
総文字数
72,100
ページ数
181ページ
ステータス
完結
PV数
28,837
いいね数
78
ランクイン履歴

歴史・時代1位(2024/01/08)

ランクイン履歴

歴史・時代1位(2024/01/08)

この作品は◇理人◆さんをファン登録すると読むことが出来ます。





人は、ひとりでは生きていけない。

みんなで助けあって、
繋ぎ合って生きるために手がある。


だれかの心を温めてあげるために、心がある。


この場所に、無駄なものなんかない。



『愛情だけは、ぜったい、
なにがあっても裏切らないよ』







───初めてかもしれない。
未来に戻りたいと思ってしまったのは。


───勝ちたかったんだ、俺は未来とやらに。




浅葱色の約束。─外伝─











※浅葱色シリーズ、『番外編』あとのお話です。

他シリーズを突然の非公開にしてしまい、
困惑させてしまったお詫びに。

このシリーズを愛してくださる
全読者様へ捧げます。


(とか言っていますが、
只今いつまでかの再公開中)



目次

  • 開幕

  • 泡沫

  • 薄明

  • ***

  • 流離

  • 紅涙

  • ***

  • 鷹揚

  • ***

  • 逢瀬

  • ***

  • 僥倖

  • 終幕

  • あとがき

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
2024/01/09 00:50
投稿者: るな さん
一度読んでほしい作品です。

私が理人さんを知るきっかけになった浅葱色の約束は、愛を描いてあるものであり私にとっての新撰組へのイメージを変える作品でした。この作品を通して、なぜ彼らが今を生きる私達に忘れ去られずにいるのか、考えさせられました。 この作品と出会い、歴史に興味を持てて大好きになりました。 一度読んでみてほしいです。

続きを見る
★★★★★
2024/01/01 14:50
投稿者: 如月深紅 さん
浅葱色の約束。─外伝─

本編、番外編のその後が読めます。 互いが互いを想いすぎるが故にすれ違ってしまうこともありますが、結末までたどるとあたたかくて幸せな気持ちになれます。 本編まで、あるいは番外編まで、あるいは本編もまだ未読…!という方は、ぜひ浅葱色の世界に足を踏み入れてみてください。気付けば身体までどっぷり浸かり、作者様がつくりだす世界観のなかで、愛を知った二人の結末を追いたくなるはずです。出逢えてよかったと本気で思える作者様の原点。ぜひ、読んでみてください。

続きを見る

この作品の感想ノート

久々、また読んでました。
ご無沙汰してます。
新しいお話はもちろん魅力的なのですが、たまに原点に戻りたくなってしまいます。私が理人さんを知った原点です!
全部最後まで読んで、タイトルを噛み締めるのが最高に好きです。
手紙を未だに出せてないのがとても悔しい。封筒には、もう入れてあるんです……。絶対送りますから!!!
それで理人さんが「このシーンだ」って思って喜んでくれるのを楽しみにしています。

2024/06/07 00:20

更新分に何も触れてなかった事に送ってから気づきました。
全部一生大切にさせてください。

2024/06/07 00:22

嫌う???私が、理人さんを??
振り回されるの好きですよ??

てなわけで、如月の意見としては、もちろん再公開全力希望で正座待機しておりますよ🧎‍♀️🫶

(送るか迷ったけどたぶん回答は何事も早めが良い)

2024/06/04 16:21

この作品のひとこと感想

すべての感想数:12

◇理人◆さんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop