ひと晩の交わりで初恋の人の子どもを身ごもったら、実は運命の番で超溺愛されてしまいました~オメガバース~

恋愛(ピュア)

三峯まりは/著
ひと晩の交わりで初恋の人の子どもを身ごもったら、実は運命の番で超溺愛されてしまいました~オメガバース~
作品番号
1708004
最終更新
2024/04/05
総文字数
20,376
ページ数
18ページ
ステータス
未完結
PV数
11,866
いいね数
31
 男女の性別以外に、新たな三種類の第二次性が存在する世界。



 人口わずか一割しか存在しないエリートばかりが生まれる性――α(アルファ)。


 その他大勢が当てはまる、普通の性――β(ベータ)。


 それから、αと交われば確実にαの子を宿すとされているが、毎月重い発情期に苦しみ、日常生活もままならない最下層の性――Ω(オメガ)。




 そのアルファとオメガ。

 
 都市伝説では、必ず対となる運命の番(つがい)がいるらしい。


 料理が好きな天蓋孤独でオメガの美羽(みう)は、幸せな家族を作るのが夢だ。

 けれど、まだまだその夢はずっと先のことだと思っていたのに、ある日発情を起こしかけて、初恋のアルファと一夜を共にしたら、その人の子どもを身ごもってしまう。


 そのあとで、相手の身分を考えて身を引いて、シングルマザーになったけれど、超人気俳優となった初恋の人は美羽の頼みがあると職場である弁当屋にやって来て……!???



  身分差×オメガバース×溺愛ストーリーの行方はどうなる???







 

 

 

この作品の感想ノート

凄く読みやすくて続きがすっごく気になってます🫶🏻
更新待ってます!!💗

のんさん
2024/03/18 19:49

この作品のひとこと感想

すべての感想数:6

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop