《マンガシナリオ》最強SPは、愛しい幼なじみを守りたくて仕方がない

恋愛(学園)

中小路かほ/著
《マンガシナリオ》最強SPは、愛しい幼なじみを守りたくて仕方がない
作品番号
1689058
最終更新
2023/03/20
総文字数
27,177
ページ数
5ページ
ステータス
未完結
PV数
747
いいね数
10
わたしが通う、聖リリアナ高等学校では
『SP』と呼ばれる警護の訓練を受けた男子生徒を
ボディーガードとして
そばにおくことができる制度がある。


そして、
新たにわたしのSPとなったのは――。


「煌莉様は、必ずお守りします」


ある日突然わたしの前からいなくなった、
昔の幼なじみだった。




無自覚なお嬢様
宝条 煌莉
(Kirari Houjou)

×

心技体に優れた完璧すぎるSP
風見 蒼
(Sou Kazami)




蒼は、わたしの幼なじみ。
そして、初恋の人。

再会したことで、
再び蒼への想いがあふれ出す。


だけど、SPとは恋愛禁止。
絶対好きになっちゃいけないはずなのに――。


「俺だって、ずっと煌莉のことが好きだった」

「煌莉をだれにも渡したくない。
触れさせたくない…!」

「煌莉のすべてを俺に預けて。
生涯かけて守ってみせる」


全力で守ってくれて、
愛おしく抱きしめてくる蒼を

好きにならないわけがない。



「…恋愛禁止?そんなことわかってる。
ただ煌莉がほしすぎて、とっくに理性なんて崩壊してる」


そんな熱っぽい瞳で見つめられたら――。

…ダメだよ。
もっともっと好きになっちゃう。




《シナリオ執筆期間》
2023.02.07 〜 2023.03.05



こちらは、マンガシナリオになります。
(小説ではありません)

第1回noicomiマンガシナリオ大賞用に書き下ろしました。

※未完でのエントリーのため、
ストーリーは途中までとなっています。


コンテストが終わったら、
小説として更新するかもしれません❀*

この作品の感想ノート

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品のひとこと感想

この作品には、まだ投票されていません。

中小路かほさんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop