「ずっとずっと咲姫だけを愛してる。一生かけて護ってやるから、絶対俺のそばから離れるな」



千隼くんは愛の誓いを囁くと、腕の中にそっとわたしを包み込んだのだった。





イケメン総長は、姫を一途に護りたい【完】