極上御曹司は懐妊秘書を娶りたい

恋愛(オフィスラブ)

皆原彼方/著
極上御曹司は懐妊秘書を娶りたい
作品番号
1644722
最終更新
2021/08/02
総文字数
62,035
ページ数
76ページ
ステータス
完結
PV数
2,501,922
いいね数
107
景光に一途な健気系社長秘書
麻田紗世(あさださよ)
×
甘やかし気質の御曹司社長
城阪景光(きさかかげみつ)

***

初恋の人である景光の子を、一夜の過ちで授かってしまった紗世
しかし景光には似合いの相手がおり、自分では家柄も釣り合わない
『貴方の子です』とは言い出せず、会社を辞めようとするが…

「君には俺の家のハウスキーパーを頼みたい」

景光の申し出で、彼の家にハウスキーパーとして通うことに
徐々に膨らんでいくお腹に比例するように
意図の見えない景光からの溺愛は加速して…?

この作品のキーワード

この作品のレビュー

★★★★★
2022/11/15 02:36
投稿者: さとみっち さん
ネタバレ
よかった!

レビューを見る
★★★★★
2021/08/30 09:37
投稿者: 聖凪砂 さん
ネタバレ
究極のすれ違い

レビューを見る

この作品の感想ノート

最後に恩人の先輩に出てきて欲しかったかな。

計画とはいえ、強引で、しかもパーティーの後のことはあまり覚えてないだなんて。
ちょっと社長、お酒弱すぎでしょ?笑

せっかく恩人だと言うなら、もう少し先輩と絡めて欲しかったかな?反応も見てみたかった。
けど、先輩と絡めると話がスムーズに行きすぎてしまったのかも!そこは言葉のかけ違いで、プロボを待っている!のように勘違いさせて欲しかったかな?

それと、7か月すぎて、数ヶ月の別居で、出産はにず数的におかしいかも。
どうやって見つけたんだろう?
それも気になりました。

2023/01/12 09:47

皆原彼方先生♡はじめまして。
大人なふたりの焦ったくてもどかしくもあり切なさの中にきゅんとなるストーリーに惹き込まれて一気に読ませていただきました。
初めて読んだのはもうだいぶ前なのですが、たびたび読み返しています。
お互いに好き同士でありながらも景光さんの子供だと言えない紗世さんの切なさ…添い寝のシーンの2人の会話はうるうるしました。
勘違いから彼の元を離れてしまいますが
景光さんが見つけてくれてほんと良かったです。プロポーズのシーンが目に浮かぶようで感動しました。初恋が実ってよかったです。
2人の甘いお話しももう少し読みたいので…
紗世さんと光莉ちゃんのことを思いっきり甘やかす景光さんの姿も読んでみたいです。。。
素敵な作品をありがとうございます♡

2021/12/04 12:18

この作品のひとこと感想

すべての感想数:365

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop