感想ノート

  • 最後までお読み下さり、しかもレビューまで書いて下さってどうもありがとうございます。
    くまく様の応援のおかげで、なんとか完結させることが出来ました。
    今回は規定の文字数がやや少なかったので、ちょっと難しかったです。
    短くまとめないといけない、締め切りも近いで、焦ってしまいました。(^_^;)
    とりあえずは完結出来たものの、なんだか不完全燃焼ですね。お恥ずかしいです。

    聖夜月ルカ   2020/11/02 18:50


  • おはようございます。
    あなたが……の完結、おめでとうございます。
    最後まで読みました。

    途中の東條さんのあの疑惑は、奈美にはかなりダメージでしたね。
    私ももしやと疑ってしまいました(汗)
    東條さんも連絡ひとつくらいすれば……
    元々必要な言葉が少なかった感じだったので、余計奈美が誤解してつらくなってたのですし。
    あれこれ周りが煽るから余計に。
    新婚の新妻になんて状態に……
    ですが、彼なりに奈美に対して誠実だったのがわかってホッとしました。
    謎の美人にはハラハラしてしまいましたが、ラストのハッピーエンドで全て帳消し。
    幸せな二人を見れて良かったです。
    執筆お疲れ様でした。

    くまく   2020/11/02 05:01

  • またまたのぞいて下さり、どうもありがとうございます。
    玉の輿と聞くと、親もやっぱり喜んでしまいますよね。
    お金がすべてではないですが、あると幸せになれそうに思ってしまうのでしょうね。

    今後も二人のことを見守っていただけると嬉しいです。
    あと少しで完結する予定なので、頑張ります!

    聖夜月ルカ   2020/10/31 22:44

  • 60ページまで読みました。
    うわー遂にお父さんまで知ってしまいましたか……
    お姉さんが苦労してる前例があるから、やっぱり喜んでましたね。
    そして、1個1000円の和菓子……美味しそう。東條さんが気を利かせてくれたお土産でしょうね。
    にしても、退っ引きならないところまで来てしまいましたねえ(汗)
    奈美の翻弄されっぷりが……小市民にはわかる気がします。

    くまく   2020/10/31 03:47

  • くまく様、またまたお読み下さり、どうもありがとうございます。
    はい、東條さんの暴走ぶりは酷いですよね。
    なんてことでしょう。(^_^;)

    現在、お話は終盤に差し掛かってきましたが、どうおさめたら良いのか、戸惑いながら頑張ってます。
    またのぞいていただけると嬉しいです。


    聖夜月ルカ   2020/10/30 23:11

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop