感想ノート

  • あいさん。このお話もとっても良かったです〜!人生に無駄なものは無い❗️
    確かにって感じです!
    全ての出来事が必然で今の自分の一部になってるって事ですもんね!
    経験した事、楽しかった事、苦しかった事。
    全てが学びですね!

    kind dream   2021/11/02 21:33

    コメントありがとうございます。
    返事が遅くなりすみません。
    過去の作品もお読みいただいてうれしいです。
    そして、毎回の感想、楽しみに待っています。

    作者からの返信 2021/11/14 18:49

  • 気になり読み進めていたら
    切ない話の部分で気づいたら泣いてました。

    高瀬瑠羽   2021/02/09 01:24

    かなり読み込んでくださっているのですね。
    ありがたいです。
    この作品は少し前の作品ですが、もう一度私も読み返す機会をいただいているように感じます。最後までお読みいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

    作者からの返信 2021/02/09 20:55

  • ランキングから気になり、読み始めました!
    切ない部分やどうなるのか心配になる部分もありましたが、季里と律樹、睦美と亮太それぞれ大切な人と結婚して一緒に過ごせるようになって良かったです。
    季里も無事に出産できて良かったです。
    一番最初は、睦美の家庭事情を知らないため、嫌いでしたが家庭環境だったんですね。
    季里と睦美の2人が幸せになれますように!友達になれたことにも驚いてます!
    出産した季里たちのこれからと、睦美達のこれからが気になるので続編や番外編など読んでみたいです✨
    登場人物が多いのでキャラブックみたいなのも見てみたいです!

    あと感想とは別で誤字訂正報告です。
    P383「大きな窓も前に」→「大きな窓を前に」
    P468 「多岐川睦。」→「多岐川睦美。」だと思います。

    高瀬瑠羽   2021/02/09 01:22

    コメントありがとうございます。
    誤字のご指摘!ありがとうございます。しかもページ数まで!助かります。
    自分で訂正していてもやっぱり見落としてしまいますね。すぐに訂正させていただきます。

    この作品、一夜シリーズと題して書いている物語でした。
    また近々一夜シリーズを追加予定ですのでそちらの物語でもお会いできたらうれしいです。
    キャラブック。私も自分の書いた作品の登場人物が混乱気味のため、検討してみますね。
    番外編のリクエストもありがとうございます。

    作者からの返信 2021/02/09 20:54

  • 最初から二人がかわいそうで、せつなくて泣きっぱなしでした。
    。お互いを大事に思っているあまり自分を押し殺して身を引く季里も彼女を大事に思いそれを貫くため御曹司なのに苦労と努力を続ける律樹。最後までハラハラと悲しい気持ちとありましたが、二人の思いがぶれず、幸せな気分で読み終えることができてよかったです。またこういったお話期待しています。本当に感動しました。ありがとうございました

    nobupon   2020/12/12 19:41

    コメントありがとうございます。
    お返事が遅くなってしまいすみません。せっかくいただいたコメントだったのに。
    物語をとても丁寧に読んでくださっていることが伝わる文章にとてもうれしく思います。
    そして、言葉一つ一つこれからも丁寧に作品を作っていきたいという意欲につながりました。
    ぜひ、ほかの物語もお読みいただけたら嬉しいです。ぜひぜひ。
    いただいたコメントを励みにこれからも活動頑張りますので、ほかの作品でお会いできたらうれしいです。
    よろしくお願いします。

    作者からの返信 2021/01/25 22:30

  • 色んな小説を2年間読んできましたが、その中でもダントツで好きです!!
    最初から切なすぎて泣いていました。
    ですが、最後は周りも認めてくれていて、頑張って諦めないで良かったと思いました。
    大事に想い合う2人をみて私も諦めずに頑張ろうと思いました!
    大切な人が隣にいてくれるだけでいい。
    それは、当たり前のようで何億分の1の奇跡。
    目と目があって心と心が繋がり合い、こぼれる笑顔の強さは計り知れない。
    自分が自分らしくいるだけで世界は明るくなり、変わらないものがあるだけで全てが宝石のように輝いて見える。
    感性なんてものほどあやふやなものはなく、確かにあるのは大事な人がいること。
    君がいつだって君であるために信じられる強さてにいれられた。
    その奇跡に改めて気付かされた作品でした!!!

    片寄Love   2021/01/25 20:27

    コメントありがとうございます。
    とてもうれしいです。
    毎回コメントをいただくと、中を開けて読むまでかなりどきどきします。
    ありがたくうれしいコメントもありますが、中には活動をしていくうえで心がぽっきりと折れてしまうような内容もいただくことがあるので・・・。
    今回いただいたコメントはかなりモチベーションがあがるうれしい内容でした。本当にありがとうございます。
    よろしければほかの作品でもお会いできたらうれしいです。

    作者からの返信 2021/01/25 22:25

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop