【現代異類婚姻譚】約束の花嫁 ~イケメン社長と千年の恋~

恋愛(ピュア)

敷島梓乃/著
【現代異類婚姻譚】約束の花嫁 ~イケメン社長と千年の恋~
作品番号
1587042
最終更新
2021/04/26
総文字数
41,414
ページ数
30ページ
ステータス
完結
PV数
21,032
いいね数
1
転職してベンチャー企業の超絶イケメン社長の秘書になった百合。とんとん拍子に社内恋愛、結婚へと話が進むものの、社長には何か重大な秘密があるようで……?
節分ネタです。現代の異類婚姻譚。

この作品のレビュー

この作品には、まだ投稿されていません。

この作品の感想ノート

敷島梓乃さま  

今回も素敵なお話をありがとうございました! 
鬼島さんの週末のお家、星熊さんのレストラン、キジマとゆりのお話、全て映像を観ているように想像(妄想?)できて楽しかったです。 
特に星熊さんのレストラン! 
昨日たまたま素敵なイタリアンレストランが紹介されていた番組を観たので、イメージが膨らむ膨らむ!(星熊さんはフレンチですが) 
星熊さんのレストランで、煮込み料理を食べて、美味しいワインを飲みたいです! 

キジマはどれほどの長い時間を、ゆりのことを想って過ごしてきたのでしょう。 
鬼だから、と言うだけで拒絶されてしまう。 
血を流しながら、でも立ち去ることができずに立ち尽くすキジマの姿が目に浮かび、つらかったです。 
現代の百合さんは自分の気持ちに気づき、自ら動くことができて良かった。 
しかし、読み終わって一つ心配が。 
鬼島さんはこのあとも長い寿命があるけれど、百合さんは? 
もう二人を引き裂きたくない! 
そうだ!鬼の子供を授かったら、鬼と同じ寿命になるってのでどうでしょうか? 
二人とその子供たちは、末永く幸せに暮らしましたとさ(笑) 

次のお話も楽しみにしています!

2021/05/16 13:28

最初は甘くて徐々に切なさが混じってくるお話素敵でした。本当にそんな場所や伝承があるのではないかと思うぐらい文章とそこからの自分の想像がピッタリ当てはまる感覚に陥りました。素敵な小説を読ませていただきありがとうございます。

2021/04/20 09:04

この作品のひとこと感想

すべての感想数:17

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop