Mon seul dieu【短編】

恋愛(キケン・ダーク・不良)

佐丸紫乙/著
Mon seul dieu【短編】
作品番号
1526958
最終更新
2019/06/19
総文字数
4,180
ページ数
18ページ
ステータス
完結
PV数
50,416
いいね数
4
「貴方はだれ?」



「僕は神だよ」



「何の?」



「…………」







その答えは…?
あらすじ
主人公杏珠は妖華の姫。だけど、それは本物の姫が危険な目に遭わないようにする為の偽物の姫。
ある日、いつものように本物の姫の身代わりとして繁華街で襲われているときに助けてくれたのは、自分を神だと言う青年。その正体とは…?

この作品のレビュー

★★★★★
2019/01/24 17:50
投稿者: 愛月花音 さん
ネタバレ
読ませてもらいました☆

レビューを見る

この作品の感想ノート

身代わりの姫って切ない…
自分の居場所がないって本当につらいよねって共感です
たとえ身代わりでも誰かに必要とされてるなら、とか、そういう選択肢しかないような水底で出会った神様と天使、キラキラ眩しい光じゃなくて、月あかりみたいな、優しい光の結末が沁みます(ノ_<。)

2018/10/13 12:02

この作品のひとこと感想

すべての感想数:5

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop