感想ノート

――青春はしょっぱくて、苦くて、痛いけど、愛しい。

  • 完結おめでとうございます。
    お疲れ様でした。
    とてもいいお話でした!

    なつめがなぎさ先輩に冷たくされているところや両思いになれ、めでたく付き合うことができたところ、色々なたくさんの場所で泣いてしまいました。
    本当に、本当に、いいお話でした。
    葵のこともあるなか、なつめが幸せになれて、ハッピーエンドになれて、とてもよかったです。
    すずめのほうのお話も、もし作るのでしたら必ず読みます!
    楽しみにしています!
    何度も言いますが、本当にいいお話でした。
    今までたくさん読んだ本の中で一番いいお話で、凄く感動しました。
    これからも、頑張って下さい!

    枢 彗   2018/08/17 02:41

    枢 彗さま

    感想ありがとうございます……!以前「涙で海ができるまで」にも感想くださいましたよね(T-T)本当に嬉しいです!

    そして、お疲れ様と言っていただけて涙が出てしまいました……。私が思っていた以上に物語が長引いてしまい、誰にも読んでもらえないかもしれないと不安になりながらも、なつめとなぎさをなんとかしたくて最後まで書ききりました。メインのふたり以外にもスポットを当てた話でしたが、〝いい話〟と言っていただけて安心しました……!

    きっと読み終えるまでにかなり時間がかかったと思うのですが、すずめの話を知っているということはあとがきにもお目通しくださったのですね…泣

    すずめはなつめとまったく真逆の性格ですが、彼女がどんな恋愛をして、どういう人と本当の恋に落ちるのか私も見てみたいので、いつか必ず書きます!

    色々と悩みながら書いた作品ですが、最後まで読んでくださったこと。そしてこんなに素敵な感想をいただけたこと。枢 彗さんのおかげで、まだまだ頑張ろうという気持ちをいただきましたっ!

    改めまして、本作を読んでいただきましてありがとうございました。またゆっくりと新しいものを書けたらと思っていますので、枢 彗さんの心に響くものを届けられるように頑張ります!

    作者からの返信 2018/08/17 22:09

感想ノートに書き込むためには
会員登録及びログインが必要です。

pagetop