恋ぞつもりて、やがて愛に変わるまで。

恋愛(ピュア)

涙鳴/著
恋ぞつもりて、やがて愛に変わるまで。
作品番号
1446351
最終更新
2019/12/23
総文字数
125,828
ページ数
226ページ
ステータス
完結
PV数
132,893
いいね数
6
決められた将来。
自分の意思なんてそこにはなくて。
いつも苦しかった毎日。

そんな私の目の前に君は現れて、
居場所をくれた。


『ありのままの君でいい』


そう言ってくれた君は、ふと笑顔を影らせる。

ねぇ、君が常闇に消えそうになってたら。
世界の果てでも、私が君に会いに行くよ。


君がどんな秘密を抱えていても。
何者でも構わない。
大好きな君に伝えたいことがある。


「……瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の
われても末に あわむとぞ思ふ」


たとえ今は、恋しい人と別れても。
将来は必ず、結ばれると信じてる。


だからね、先輩。
もう一度会えたら。


恋ぞつもりて、愛に変わるその日まで。
私と一緒に、生きようよ。

この作品のレビュー

★★★★★
2017/09/23 01:14
投稿者: ♪莠晞♪ さん
恋ぞつもりて、やがて愛に変わるまで。

今までに読んだことのない感じの小説で最高でした!!!大好きです!

続きを見る

この作品の感想ノート

今作も読みました!
和歌には、人それぞれの思いが深く刻まれてるというのが、強く伝わってきました。
和歌で告白をしあうってなかなか考えたことないですけど、確かに和歌を詠んだ人からすれば、それは伝える伝えないの問題であって、どちらにせよ告白なんですね。
このふたりはその和歌の中に刻まれた思いを、正確に、でも自分たちなりに伝えていて、とても感動しました!(⸝⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝)
これからも頑張ってください!

花空.さん
2020/04/23 02:44

涙鳴さん!いつもお世話になってます!

『恋ぞつもりて、やがて愛に変わるまで。』本当に面白くて。感動で。

今までに読んだことのないような小説で、本当に涙腺崩壊です!w

百人一首に恋の意味のとかあったんだーって思いました!

なんか、私も百人一首覚えようかなって思ってきちゃったり...w

最後は、雅臣くんと清奈ちゃんでHappy end!かと最初らへん思ってたんですけど、景臣くんと清奈ちゃんでHappy end!途中からワクワクでいっぱいでした!

書籍化報告待ってます!w

百人一首?和歌?の違いが...w
間違えてたら、すいません!

これからも、どんどん涙鳴さんの小説本棚inして、応援していきますので、
頑張ってくださいです!(>_<)

本当に、感動をありがとうございました!
大好きです!!!

2017/09/23 01:10

今までに読んだことのない小説で読み始めてから一気に涙鳴さんの世界に引き込まれました。

表紙を読んでどんなお話なんだろうと読み進めていくうちに清奈ちゃんや藤原兄弟、業吉くんや紫ちゃんの感情が奥が深すぎて涙がとまりませんでした。
清奈ちゃんが見つけた居場所、雅臣くんが作ってくれた居場所、そして自分を犠牲にしてその居場所を引き継いだ景臣くん。
全てが明らかになった時の清奈ちゃんと景臣くんの葛藤は凄かったです。
でも、それぞれがなりたい自分を見つけて一歩踏み出し、再会したときは感動しました。
和歌で気持ちを伝える、素敵ですね(*^^*)

素晴らしいお話ありがとうございました(*^-^*)

aomnaさん
2017/08/13 13:32

この作品のひとこと感想

すべての感想数:36

涙鳴さんの書籍化作品

この作品をシェア

この作品を見ている人にオススメ

読み込み中…

pagetop