ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説 野いちご

これまでのデビュー作家

野いちご学園

2019年05月25日の週間総合ランキング

ランキングをもっと見る

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』

野いちご10周年記念コンピレーションアルバム
『ずっとずっと、大好きな君のそばで。』
2017.5.31 on sale

アルバムの購入はこちら

Sony Music Shop

amazon TSUTAYA

野いちご読書

アプリでもっと便利に小説が読める!
大好評の「野いちご読書」アプリなら、ページめくり不要でサクサク縦読み!全作品が無料で読み放題♪
  • App Store からダウンロード
  • Google Playで手に入れよう

野いちご学園の新着投稿

    • 憧れの先輩
    • 部活中
    • 部室
    • 壁ドン

    サッカー部のマネージャーをしてる私には1つ年上の彼氏がいて

    部活でキャプテンをしてて周りの女の子から沢山もてていて


    私なんかがって思ってしまうことが…
    そんな不安を隠すためにマネージャーの仕事に没頭してる私は


    後輩と部活のことで少し話をしていると…


    「マナ(私)。ちょっといい?」


    そう言われると手首掴まれて部室へと連れていかれた。

    部室に入った途端鍵をして壁へと追い詰められた。


    「俺になんか言うことない?……俺が不安にさせてた事は謝る。…でも。だからといって無駄に水分は取らないし。かと言って部員にはとるよーにいうし。…熱もあるじゃん。もっと自分を大切にして。お願いだから。」


    『……ずっと怖かった。…好きなのは自分だけなのかなって…。だから。マネージャーの仕事に没頭してた。』


    「俺は。マナだけだよ。今日はずっと一緒にいるからね。」

    と頭撫でてもらえた。

    開く閉じる

    • 彼女
    • あいらぶゆー

    俺の彼女の美香は、
    まぁ、一言で言えば「ウルトラ可愛い。」

    とにかく抱っこが好き、甘えん坊
    顔がめちゃくちゃ整っていて可愛い、、

    そして、なんと寂しがり屋!

    俺が離れると、眉毛を下げて、しゅんってするし、

    俺が抱っこすると、
    へにゃって笑ってまたまた可愛い声で喜ぶし、

    まぁ、今のを聞いてわかるだろうけど、俺は彼女の可愛さにどっぷりとハマっているのだ。

    あ、ほら噂をすればかわいいかわいい彼女が俺に向かって走ってくる。

    あぁ、しつこいかもしれないけどやっぱり可愛い。

    両手広げてみれば、パフっ!っと軽いからだを俺に預けてくる。

    ああ、好き!可愛い!愛してる!、、

    うん、
    俺、、そろそろやばいからこの可愛さについては
    また今度話すことにする、、、

    そうだ、最後にひとつだけ、
    俺の彼女に告ったら覚えとけよ!

    開く閉じる

    • 憧れの先輩
    • 授業中

    今日は体育祭!!

    うちの高校は好きな人とハチマチを交換出来たら両想いって言う伝統があるの!

    想sou先輩と交換できたらな...



    「花南!!」

    『先輩!?どうしたんですか?』

    「これ、中見て」

    え、これ

    “好きだ”

    『先輩、なんで?』

    「そのまんまだ。俺は花南が好きだ。俺と付き合ってくれ」

    『せんぱ...グスッこれっ』

    「ハチマチ。花南、ありがとう!!」

    『私の方こそ、グスッありがとうございます』

    チュッ

    『!?!?』

    「我慢できなかった。でも涙、止まったでしょ?」

    『////先輩のバカ』

    「ククッ花南。大好きだよ」

    『私も、大好きです』

    開く閉じる

新着投稿をもっと見る

感想ノート

それはきっと、君に恋をする奇跡。 (ゆいっと/著)

読んでくださり、ありがとうございました*

  • 言葉では、上手く言えないけどすっごく感動しました。後半では、涙が止まらなくて大変でした。

    これからも応援しているので、頑張ってください!

    セイナ(退会)
    2019/05/02 03:39

  • ハルくんの強さにすごくすごくすごく感動しました。
    蒼との強い絆は本当に永遠だと思います(T0T)
    陽菜への二人の想いは読んでいて切なくなる所ばかりでした。こんなに想われている陽菜は本当に幸せだったと思います、、、
    最後は幸せに終われて嬉しかったです。でもハルくんのことを考えると胸がやっぱり痛い😭
    もう3人の気持ち全てに共感できて、こんなにも読み終わって暖かいような切ないような不思議な気持ちにさせてくれた小説は初めてです。

    このような素晴らしい作品に巡りあえてとても嬉しかったです。これからも応援しています✨
    本当にありがとうございました。

    *なっち*   2019/04/30 18:09

  • 最後までワクワクさせてくださりありがとうございました。
    ハルの強さ、蒼の正義感、陽菜の優しさ全て伝わってきました😌

    エピローグまでずっと号泣でした。
    大切な人を失う辛さはとても大きいものだと思うけれど、ハルの言葉のおかげで「前に進む」という意味が分かりました。

    蒼、ハル、陽菜、みんな大好きです!
    色々なことを教えてくださりありがとうございました。

    侑来っぺ   2019/03/12 23:58

  • 本当に、素敵なお話をありがとうございました。
    蒼、ハル、陽菜それぞれの優しさに心が暖かくなりました。

    私も大切な人に想いを伝えられる強い人になりたいと思いました。

    自分にとっての壁が立ちはだかった時、このお話を読み返して前に進めるよう、頑張りたいと思います。
    本当に、素敵なお話をありがとうございました!

    せばちゃん   2019/03/09 21:35

  • ほんとに素敵なお話ですね
    最初はふつうの恋愛話なのかなーと思って読み進めると感動する話しで涙が止まりませんでした。3人ともいい人すぎて、ハルは、親友思いな所、優しい所、病気になっても真っ直ぐなところ。蒼は、親友が病気になってしんどいはずなのに皆の前で弱さを見せないところ、親友思いな所。
    陽菜のは、真っ直ぐな所、一生懸命なところ。みんなそれぞれ良いところがあってほんとにいい話しすぎました。ストーリも展開も良すぎます。バッドエンドではなくハッピーエンドで終わるところがますます泣けてきました。2人が結ばれてハルのことを考えれば悲しいですが、嬉しい気持ちでいっぱいでした。この物語に入り込んでずっと読んでいました。命の大切さや、世界にはハルみたいな人達はたくさんいて、自分が今生きていることのありがたみなど色々な事も実感させられるお話です。この作品に出会えてよかったです。ありがとうございます

    ほのか_0925   2019/03/07 01:02